【にっぽんの神社仏閣】お守りはSDカード!京都のIT寺院「電電宮」に行ってきた

GWに関西旅行に行った際に、IT寺として名高い京都・嵐山にある電気・電波のまもり神、電電宮を参拝できました!!念願!IT関係者たちがひっそりと参拝にくる場所のようです。

芳名リストにはNTTドコモやソフトバンクモバイル、パナソニックなどそうそうたるIT企業が。

祈祷リストを眺めていると「安定運用と研究開発の成功」「作業ミスゼロ」「ネットワークビジネスの成功」などの祈願が並んでました。

私は

・ネット炎上しませんように

・電気と通信を駆使して革新的な作品が作れますように

・宗教と科学を高度に融合した活動をできますように

というお願いをしました!これで今年は安泰!!!!!


社務所では「情報安全護符」ステッカーが販売。これを貼っておけば不慮のデータ損失、サーバーダウン、ネット炎上、サイバー攻撃を防げるかもしれません。私はMacBookとiPhoneにそれぞれ貼ってみましたが、慢性的にデータがパンパンになっていたところを一気にデータ整理・保管をやる気になったので、ご利益あったのかも。。

IT寺院だけあって御守りもSDカードでした。2500円也。中には菩薩の画像データが入っているらしいです。スマホの待ち受け画像にします。

そういえば、一点気になるものが。こういったシンボルの提灯があり、何かに似てるなあ、、と引っかかっていたのですが

完全に一致。

電電塔を拝んで帰りました。背後にはエジソン、ヘルムホルツといった発明家のレリーフが彫刻されています。

何らかの不思議な力を頂いた気がしました。いけてよかった、電電宮。

京都参拝の際にはぜひ!嵐山は周辺にもたくさん素敵な場所があります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!大変励みになります。
12
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。