motionworks

Motionworks.JPです。DaVinci ResolveやFlame などで合成やVFXなど。 https://motionworks.jp davinciresolve FCPX AVID After effects aftereffects premiere

iPhoneやiPadだけで編集できるLumaFusion 2.0の魅力と注目のYouTube動画マーケティング

iPhoneだけで作ってみました。

もはやiPhoneやiPadなどのモバイル端末でも動画がサクサク編集できる時代!LumaFusion 2.0は6/27まで特価販売中です。

LumaFusionは今話題のYouTube動画マーケティングにも最適なツール!モバイルで撮影したムービーをPCを開かずに編集できちゃいます。

今回はモバイル動画編集のオススメツールとアプリをご紹介!なぜ今Youtub

もっとみる

新しいMacPro発表! 映像編集者が見たMacPro

WWDC 2019にて、ついに新しいMacProが発表。ゴミ箱型からおろし金みたいとかオカモチっぽいとか色々と言われていますが、以前のような拡張性のある筐体になりスマートなデザインに。

サーバーやワークステーションとしても十分な性能があるマシンです。

上部の取っ手を回転して持ち上げると前面、側面、背面全てにアクセスできるようになり、拡張ボードの取り外しなどが容易にできます。

足はキャスターに

もっとみる

motionworks さんの motionworks ... マガジンを購入した人だけが見られるノートです。

Adobe Photoshop用の無料OpenEXRプラグインExr-IO 2.00

OpenEXRフォーマットをAdobe Photoshopで読み書きできる無料のプラグイン「Exr-IO」の2.00バージョンがリリースされました

OpenEXRとは

OpenEXRはHDR対応のマルチチャンネル画像フォーマット。主に実写VFXなどコンポジット目的のCG画像出力で使われています。

Arnold、RedShift、V-RayなどのレンダラーからAOV (Arbitrary Ou

もっとみる

【定期購読版】 DaVinci Resolve シーン検出(シーン カット ディテクション)で自動的にカット点を見つける

この記事は定期購読者のための過去記事アーカイブです。

DaVinci Resolveの「シーン検出」を使うと、一本化したムービーのカット点を自動的に見つけて個別のクリップに分割できます。

マニュアルに書いてないことも少々書いてます。

例えば、ショートカットやメディアプールに分割せずにカットを読み込む方法など…。

よかったらご覧ください❗️単体の記事はこちら。

DaVinci Resolve 16 カットページ ショートカットキーで爆速トリム編集

DaVinci Resolve 16 Beta3ではカットページで使える便利なショートカットキーが追加!さらにスピードアップして編集できます!

Beta3について詳しくはこちら。

カットページで使えるショートカットキーは編集ページと同じ。このページでトリムの操作を覚えると、エディットページでも同じようにトリムできます。

カットページでは「選択ツール」と「トリムツール」を切り替える必要もないの

もっとみる