最近気になった_サッカー選手

最近気になったサッカー選手たち。

最近は、そこまでサッカーを見れてはいないのですが、試合やハイライト、そしてニュースやSNSで気になったサッカー選手たちをまとめようと思います。不定期です。

①ルベン・セメド オリンピアコス

 こいつからかよ!と自分で自分にツッコミをしたいと思いますが、CLのグループ順から見ていて、たまたま上にいたので、選択しました。もともと知ってはいたのですが、言ってしまえば「とんでもない訳あり選手です」

 初めて見たのはU22の代表戦だと思いますが、そのときからパワフルで、フィジカルコンタクトはすごいなという印象。だが、その後、とんでもない事件を起こして、「選手生活は終了のお知らせ」だと思っていました。でも今シーズンオリンピアコスでDFリーダクラスになると、まさかのフル代表選出。試合はまだ見れていないけど、見たときには『犯罪者』と叫びそうになるのは我慢して、そっと見守りたいと思います。

やらかした事件はこれね。↓

とんでもねえよ。

いい笑顔だ。

②パトリック・ファルカス ザルツブルグ

 リバプールを追い込んだザルツブルグのプレーヤー。その試合には出場していないが、リーグ戦ではコンスタントに出場している。正直ここで私が伝えたいのは、プレー面ではなく、Instagramです。モデルかよ?!と思うくらいかっこよく、自分を魅せるインスタを運営している。かっこいいから見て欲しい。

明治通りに欲しいポスターだね。イケメンだ。サッカー選手じゃねえ。

プレースタイルはRBグループの選手らしく、イルザンカー(ライプツィヒ)やライナー(ボルシアMG元ザルツブルグ)のようで、加入前に自分自身でも言っている。

③ ユスフ・ヤジチ リール

 アヤックス戦、途中から出てきたんだけど、まずは持ち方が好き。左利きってのもあるけど、独特のリズムがあって、時間を作れる。エジルのような選手な気もする。ビッグクラブに行くよりかは、小さなクラブで王様やってて欲しいね。

髪結んでるあたりも、アーティスティックな一面がありそう。

トラブゾンスポルで相当愛されていたらしく、退団時にはSNSで彼が好きな子どもがヤジチ退団に対して、泣きじゃくる動画が話題になった。またリールに移籍してもサポーターの一部がトラブゾンスポルのユニフォームを着て、応援しにきたりもするらしい。

④ ブライアン・ヒル セビージャ

どなたかがTwitterで言っていたのだけど、ビートルズのメンバーにいそうな風貌のレフティー。まだ18歳。体ほっそいからリーガでやれんのか?って思っちゃうけど、ゴリゴリの潰し屋をホイホイと交わす姿見たいんだよな。日本にいたら、写真集とか出そう。匂わせる『ロマン』。これから見ていきたい。

なんだこの美少年は・・・

左利きのテクニシャンということでサラビア(パリ・サン=ジェルマン)の後継者としても期待されているよう。そしてクラブのレジェンドであるレジェスのような輝きを。

⑤モハメド・イハッタレン PSV

売り出し中のPSVのアタッカー。持ち方と緩急の使い方はマフレズに似たものを感じるけど、ゴリゴリのドリブラーではないと思う。左利きのテクニシャンで、身長は180以上ある。最近はハフェルツを筆頭に、大型の左利きのテクニシャンは、目立っていきそうだね。

名前からも想像できるように、オランダとモロッコの二重国籍。代表はどちらを選択するのでしょうか。

実は最近父親が亡くなったそう。父親のためにも頑張れ。プレースタイルはエジル+カソルラと例えられているらしい。それって最強じゃない?

⑥ エドゥアルド・カマヴィンガ レンヌ

弱冠16歳。若すぎる。今シーズンのパリ・サンジェルマン戦ではパリ撃破の立役者となり、マンオブザマッチにも選出された。彼も線は細く見えるんだけど、キープの仕方が非常に上手で、相手の間をスルスルと抜けていくこともできる。今シーズンは全ての試合に出場中。

 パリが引き抜きそう。もしかしたら来年の東京五輪にもくるかもね。

8月のリーグアン月間MVPにも輝いており、かつてチームメイトだったハテム・べナルファもインタビューでべた褒めしている。クラブ幹部は、ポジションは異なるが、ウスマン・デンベレのようなストーリーを歩んで欲しいと願っている。デンベレよりはサッカーに対する姿勢も良いと言っている。。。

⑦ ロマリオ・バロ ポルト

 ポルトのアカデミー出身の19歳のアタッカー。要するに中島翔哉のライバルにあたる存在。まだプレーは見れてないのだけど、楽しみです。この容姿のタイプだとレナト・サンチェスとかを彷彿しますね。

 身体能力高そう。勝手な意見だけど、活躍しそうな名前なんだよな笑

ジダンに憧れているらしい。意外。

⑧ ロマノ・シュミット ヴォルフスベルガー

 アウェイでボルシアMGを粉砕。ローマにも引き分けとELでサプライズを起こしているヴォルフスベルガーのプレーメーカー。保有元はブレーメンで現在はローン中。個人的に推しているオーストリアの選手であり、まだ19歳。来季はブレーメン。いやすぐに見たい。

ルーズソックスでしたか。。。ロマン溢れる。

腕にはシュトルム・グラーツからザルツブルグに移籍した際に、入れたタトゥーがある。結構長めのメッセージが書いてある。

⑨ カルヴィン・ステングス AZ

 先日のELで初めて見ましたが、レフティーで、自由に動き回り、試合を作ろうとしていた選手。容姿と左利きということもあってサネを彷彿させますが、少しタイプは違うような。ウィンガーだけど187cm。ほんとうにサネみたいになって欲しいな。

 菅原くんとも仲は良いのかな。世代別代表には選ばれているようです。

 かつて大きな怪我も経験しており、そこから這い上がった苦労人でもある。父親がAZで働いていたこともあり、AZでプレーし始めていたようだ。


今回はここまで。

見たことない、知らない選手を発掘していきたい。

最近note書けてないが、文量少なくてもいいから更新するぜ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

就活生です。サッカーばかりでしかもコアなところを攻めています。少しでも驚き、笑いがあった方はサポートお願いします。

面白みよりも驚きを。
4

ムキエレスタ

Jリーグ、欧州、代表とジャンル問わずサッカーを見続ける大学生 選手紹介記事作成。選手分析、試合分析をします。基本おそらくブンデス たまに関係ない記事も。最近はインフォグラフィック、フットボールデザインに取り組んでいます。 Twitterアカウントは @davinatsukison
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。