フィルムカメラ*東京さんぽ 年の瀬のアメ横

「歳末のアメ横を、フィルムカメラで撮ってみたい。」
家にあるフィルム一眼を引っ張り出しましたが、  フィルムがなかなか手に入りません。
通り掛かりで、見つけたのが"町のカメラ屋さん"でした。  「フィルム下さ〜い」
「フィルムなんて珍しいね!タダであげるよ」   「・・・★(状況がのみこめない)」
「期限が切れそうなんだよね。だから、それタダであげるよ!持ってってちょうだい!」
\( 'ω')/ウオアアア
おじさん、ありがとう。おかげで、いい1日!
周り人のおかげで、 今日も撮ることを続けられています。  と大真面目に感じながら帰路につきました。今年も1年、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! こちらでサポートをいただけたら、レーベルの運営費用、他のnoteへの支援に使わせていただきます\(^o^)/

わたしもスキです♡
29

イオ子の不思議なB級スポット

流れるイオタの紅一点・フォトアーティストの顔も持つ前田が、突然【B級スポット】を撮り始めちゃった話し。

コメント1件

りえぽんさんの写真を拝見していたら、フィルム写真っていいな〜!って感じたのが、撮りに行こうと思ったキッカケのひとつかも知れないです(^_^)a
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。