見出し画像

★Webライターとして過去の経験を活かす方法

※全文、無料のnoteです


Webライターとして働くようになってびっくりしたのが、過去の経験が何でも役に立つということです。私はエンジニアを10年以上やっていましたが、そうした経験だけでなく、職を点々としている人であっても、会社横断的なスキルを持っているとして評価されます。


これって最高のことですよね。しかも、会社員の経験だけじゃないのです。


専業主婦→時短節約術が得意
事務員→几帳面な仕事ぶり
ニート→他人の痛みに共感できるマーケティング思考


といった、自分を見つめることで、スキルに転換できる可能性があるのです。そう考えると、みんなポテンシャルの塊ですよね。会社員経験がなくとも、引きこもっていても、病気や障害を持っていても、活躍できるのがWebライターという職業ではないでしょうか。


さらに、自分の悩みやあまり人にはいえないコンプレックスも、仕事、それも天職に変えることができます。


借金の経験がある→カードローン
毛深いのが悩み→脱毛
転職を繰り返している→転職


そしてそれだけではなく、自分がハマっていて大好きなことがあれば、SNSやブログで発信することで、向こうからそのジャンルの仕事がやってくることも。


ペットが好き
野球が好き
より安いものを探す比較が好き


今はなんでもメディアがありますので、好きなものがあるのなら情報発信しないと損です。


でも、ご自身では自分を客観視できないということがあると思います。何をしたらいいかわからない、そんなときは、ぜひ相談してください。私は別にカウンセラーでも何でもないものの、これまで膨大な数の案件を受けてきましたし、しょっちゅう営業をかけたりクラウドソーシングサイトを全部巡回したりしているので、案件の傾向や、「こんな案件があった!」というのは良く理解しているつもりです。


相談に乗りますので、このnoteを購入し、TwitterのDMを開放して、話しかけてください。60分程度になりますが、お話を聞いて、強みを発見するお手伝いをしたいと思っています。

【注意点】

こちら、仕事の休憩時間、もしくは仕事のあとに対応させてもらうことになります。よって、60分が限界なので、ランサーズのプロフURLを送付する、質問をまとめるなどの整理を事前にお願いします。また、時間オーバーになる場合は、投げ銭でいいので、いくらかコンテンツを購入してください。

※この先にテキストはありませんので注意してください。


この続きをみるには

この続き:0文字

★Webライターとして過去の経験を活かす方法

名もなきライター(S.Watanabe)

4,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

感想をツイートしてもらえたら、ソッコーでエゴサし、お声かけにいきます。今日の感想、リクエスト、ぜひぜひお寄せください。

好き!
32

名もなきライター(S.Watanabe)

名もさんと呼んでください。ビジネスで使える&ぐいっと読ませる記事を月350円でお届け。価格と品質に誰もが驚く『noteのサイゼリヤ』を目指します。文章を愛するすべての人に(課金者600名)Twitter→ @writer_noname / 勝手に連載『統合失調症になった日のこと』
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。