家族の健康のつくりかた

また旅ネタですみません。

今月は異常なスケジュールになっていて、
ロンドン、イタリアのプーリア、1日日本に戻ってメキシコ、1週間日本に戻って現在はマルタ島におりました。

マルタ島はシチリア島のすぐ真下で、
イタリアと目と鼻の先だけど、イタリアではなくマルタ共和国という国です。

こうして別の国にしばらく居ると、
一番難しくなってくるのが体調管理。
特に普段なら自分で野菜やお肉を買ってきて自分で調理して食べるという生活なのに対して
突然外食ばかりの生活に切り替えになると、

野菜と果物が不足してしまう。

ニキビ肌荒れからスタートして、その後に体調不良が起こってしまう。

楽しい旅は健康ありきで成り立つ事。

病弱だった過去を持つ私は、
本当にそれを避けたくて避けたくて仕方なく、
出来ることをしています。

常に準備して持っていっているのは
海苔、お麩、ワカメ、味噌汁のもと、ドライフルーツ、フリーズドライの椎茸スナック(株式会社紅公さんのを持参)、6ヶ月ベビー用の果物野菜のピュレ。
青汁の素。全て常温でいけるものたち。

そして外食の場合は日本でも以外でも、味付けが濃くないように、工夫するようにしています。
ソースを取り除いたり、湯で薄めたりなど。

甘いものの摂取も、私たちの体の形を変えますが、
もっとこわいのはしょっぱいものだと思っています。
しょっぱいものが好きになってしまうと、ストップをかける事が難しく、エンドレスに食べ続けてしまう癖がつくから。

甘いものはなぜでしょうね、しょっぱいものより、食べ続けていると気持ち悪くなるのが早いですよね。しょっぱいものはノンストップ。 w

基本の工夫は

1: 舌苔を取り除いて味覚を整えること

(タンスクレーパーという舌苔をとるアイテムが便利です。東急ハンズか、自由が丘のF&Fアーユルヴェーダコーナーで¥500-1000位で購入できます)

2: 果物、野菜はドライ品でもいいから摂取すること

3:青汁を飲むこと

4:味付けが塩辛いなと感じたら面倒がらずに薄くすること

5:生ものを摂ること

6:スムージーやコールドプレスジュースが飲めるお店を現地で出来るだけ早く見つけること

そんなこんなで、
私が私なりに家族の役に立てることをしたいなと常々思っている訳でした。

皆さんも、カラダを壊したら皆さん自身よりもきっと周りの人がツライので、体を大事にしてやって下さいね。とワインばかり飲んでる自戒を込めて!^_^

↓りんごを齧る朝と、青汁を飲む午後

青汁は、私自身が美味しそうに飲む姿を見せることと、自分で作らせることで、おいしいと言って飲むようになった。

色水を作るかのように、「まぜまぜしてみる?」「うん!」「わぁー、サボさんの色になったねー!」「本当だサボさんのいろ!」という感じです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やったーやったー
35

Naoko Tanijiri

#フード 記事まとめ

レシピやグルメ情報、料理や食文化に関する考察など、食にまつわる記事をまとめていきます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。