月15万円の物販がいきなり月70万円へ

こんにちは!
個人エステサロンを経営していますYです!
今年で6年目を迎えスタッフは4人。

5年とことん自己流で経営してきて、オープンから値段もスタンスも変えずやってきましたが、今後発展させるためにはプロに聞いた方がいいんじゃないか?と思い成田直人オンラインサロン「新・店舗革命 超高収益店舗の作り方」にたどり着きました。

まず、オンラインサロンに入って自己紹介して、自分が何をしてどうなりたいかを伝えました。
成田さんに経営アドバイスもらえるなんて滅多にないし、自分がしていることを知ってもらってなんかいいこと聞けるかな?くらいの軽い感覚で入りました。

まず、成田さんからのノウハウレターは
「10%値上げしよう」とのこと。
「おぉ、はじめっから勇気いる課題だな」
と思いましたが10%くらいじゃお客様は離れないと『プロが言うから間違いないんだろう』と思って4月に値上げしました。

そして、メニュー変更と同時に、どうせ変えるなら〜と高額メニューも入れたんです。
もとの金額4968円から10%アップは5464円。高額メニューは内容を充実させ倍の10962円。
結果値上げして離れるお客様はすこーしだけいましたが逆に新規で入ってくるお客様が高い単価の方に変わりました。
浮き沈みもなく客単価がただ高額にスライドしたような感覚でした。

次のノウハウレターは
「客単価を上げるための抱き合わせPOP」
実は私、サロンの技術、効果共にかなり自信があるのですが、販売には自信があまりない!
特にスタッフに関しては販売することに罪悪感があるようでなかなかうまく勧めてくれない。
本当にいい商品なのに!とモヤモヤしていたところ、「スタッフの人力で売るのはまだ無理だから売れるシステム作りが大事だ」とアドバイスをもらいました。

売れるシステムぅー?と思ったところにオンラインサロンのノウハウレター。
「客単価を上げるための抱き合わせPOP」これもまた『プロが言うから間違いないんだろう』という思い、夜中までかかって言われた通りPOPを書き上げました。

本当に驚いたんですが次の日お客様から
「これはなんですか?」というスタッフへの質問が増え、スタッフが効果を答えるだけで「欲しいです」と簡単に売れていくんです。
そこから毎日物販が売れていきました。

スタッフからすすめるとどうしても押し売りや営業と思われがちですがPOP見て欲しいなと思ったお客さんが逆に聞いてくるんです。
結果、今まで「化粧品うちは進めないスタンスだから〜」と15万程度で諦めてたんですが、すすめてないのに勝手に70万いきました。
成田さんもびっくり!私もびっくり!

お客さんって売って欲しいんですよね。

綺麗になれるなら化粧品欲しいんです。
スタッフとお客さんの会話やスタッフへの質問のしやすさなどもPOPがあることで明らかに変化しました。
そしてお客様から質問されるからスタッフも勉強せざるを得ない。
客単価が上がると共にお客さんとスタッフの会話が増え、スタッフの知識も増え、売上が上がるから面白くなって、お店の雰囲気もとても良くなりました!

まだまだオンラインサロンでは様々な情報が飛び交っており学ぶ気満々です!
オンラインサロンを開くとビジネスや時代の変化を学べ、頑張っている方々と関わると刺激を受けて「私もやったるぞー!」とヤル気が満ち溢れてきます。

本当に入ってよかったです!
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします!

執筆:成田直人オンラインサロン生 Y

~成田メモ~

Yさんは僕のオンラインサロンに早い段階で入っていただき、本当に勉強熱心で「こんなに素直にやる人なかなかいないよな・・・」と感心しきりでした。今では店販は月100万円を超えていて、自社商品を開発するにまで至りました。すごくないですか??サロン会費の200倍以上の価値を生んでいます。

彼女と話をしていて、3つの姿勢があると確信しました。

それは・・・

①素直である
②スピードが早い
③実行力

この3点はこれまで担当してきた10万名以上の中でもずば抜けていると実感しました。私はやるべきことは自信を持って提示します。なぜなら現場でやってきたことしか言わないからです。机上の空論はほとんどありません。私が現場で実感したこと、試したこと、やりきったことをベースに論理的に情報をまとめて提示しています。

しかし、人はそう簡単に素直になんでもかんでも実行しない、だからYさんと比べると成果に大きな差が生まれてしまうのです。

なぜ、人は素直に実行することができないのか?それは、変化を嫌うからです。基本的には今のやり方に満足しています。それこそ倒産寸前の企業だって私が入ってもすぐに行動変化しないのですからよっぽど全人類は腰が重いんだなと実感するほどです。

新しい行動・新しい変化・新しい習慣

これが苦手なのです。しかし、この三つに対して抵抗がなければ間違いなく繁盛店を作ることができます。多くの人は情報を収集して何もしません。知ったことで満足するからです。しかし、僕のオンラインサロンは実践型にこだわっているのでどんどんノウハウをステップ方式や取り組みやすいようにまとめて配信します。だからやることやれば月々のサロン会費なんて一瞬で回収することができます。これは実店舗を構えている人だけではありません。サービス業も営業もみんな同じ。自分の仕事と置き換えればすぐに成果に繋がります。ぜひ一緒に

新しい売り方・見せ方・提供の仕方 販売2.0
新しい育て方・関わり方・ 拡大の仕方 店舗経営2.0

を一緒に学び、一緒に実践し、共有しませんか?

あなたの参加をお待ちしております。

成田直人オンラインサロン 絶賛サロン生募集中!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

成田直人オンラインサロン公式note

成田直人オンラインサロン公式noteです。 小売・サービス・飲食業の未来を語り合、新しい業界の形を構築する「店舗経営2.0」を目指す業界コミュニティ。https://lounge.dmm.com/detail/743/

店舗経営2.0実践ノウハウ(オンラインサロン生執筆)

成田直人オンラインサロン生の実践報告の場
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。