葉月とゆかりと学と覚

葉月(写真家で42歳の女性)、ゆかり(天然な3歳の女の子)、学(文章を書くのが好きな20代の男性)、覚(悟りを開いたような性格の7歳の男の子)の4人の人格で生きています。 私たちについて詳しくはこちらの記事をどうぞ。https://bit.ly/2RYBL8t

すべての、はじめての日

2019年1月25日に眠りについてから、4ヶ月後。
5月16日に僕は目覚めた。
葉月が彼女の夫と電話で口論の末、眠りについたので人格が替わったのだ。
交替のきっかけはいつもたわいないストレスだ。
だが、今回の原因は深刻だった。

僕は葉月から替わり、少し彼と話をした。
だが結論を言えば、険悪になるだけで問題は解決しなかった。
見るに見かねて、ゆかりも起きた。
僕はゆかりに交替し、経過を見守った。

もっとみる

小笠原と鎌倉で2拠点居住、はじめました

こんにちは、夏野葉月です。2019年3月29日から小笠原諸島父島にて暮らしています。
 4月から5月にかけて官公庁系機関でのアルバイトしつつ、小笠原に居住しています。
 勤務先で8月から9月も働けることがほぼ決まり、居住予定が伸びることになりました。
 6月から7月にかけては仕事が休みのため、鎌倉に帰ります。
 この記事では小笠原と鎌倉の2拠点居住の私の生活について、紹介したいと思います。
 「こ

もっとみる

障がいのある人もない人も、みんなでイルカに会いに行くユニバーサルバスツアーに参加しませんか?

こんにちは、夏野葉月@Earth Creative Labです。
以前に「ハートフリー(Heart free)な社会を、共に創りたい」という記事を書きました。
その活動の第一弾として、障がいを持つ人もマイノリティの人も誰でも参加できる、みんなでイルカに会いに行くバスツアーを開催したい!と考えています。
このバスツアーの「当日バスツアーに参加したい人」と「このバスツアーの企画&実行を一緒にしたい人」

もっとみる

本当の魅力は眼に見えない

最近、夫が社会貢献に興味があるようです。
JICAのシニア海外協力隊の説明会に応募したり、プロボノを支援するNPOの求人に応募を検討したりしています。
彼はいま、50歳。今年誕生日で51歳になります。
彼は彼になりに、自分を成長したいと願っているらしく、その努力する姿勢は本当に好ましいなぁといつも思います。

昨夜は彼がプロボノ支援NPOへの応募書類を書いていました。
彼は長文を書くのが苦手なので

もっとみる

ハートフリー(Heart free)な社会を、共に創りたい

こんばんは、夏野葉月です。
いま、私は「ハートフリー(Heart free)」と「共創(Co-creation)」をキーワードに起業したいと考え、そのために行動しています。

「ハートフリー(Heart free)」とは私の造語で、意味は『社会の中にあるいろんな障害と問題から生まれる情報・行動・心の壁から自由になる』ことです。
バリアフリーは社会の中にあるいろんな段差や障壁をなくす取り組みですが、

もっとみる