見出し画像

主婦があれこれ試してオススメできる洗剤5選

私は洗剤が好きなんです。

掃除する理由に「汚くなったから」とか「綺麗を保ちたいから」とかだと思うんですが、私は「洗剤を使いたいから」で掃除しています。

今まで洗剤がなくなる前に、気になる洗剤を買ってばかりいたら、結構いろんな洗剤を使うのが好きということに気付いたので、私のおすすめを紹介します。

1.汚れ落としは王道の「ウタマロ」

やはりなんだかんだ、これは外せませんね。主婦ならご存知、ウタマロ石鹸。子どもの服の汚れとか、靴に最適です。

うちも石鹸使っています。ゴシゴシするのが面倒なら、リキッドタイプでお湯に付けておけば綺麗に落ちます。

ちなみに、ウタマロクリーナーという住居用洗剤もあるんですが、これはイマイチだったかなぁ。匂いがイマイチだったか、掃除する気になれず。

あと、ちょっと大きいので消費するのに時間がかかるし、場所も取るし、あまりテンションがあがらなかったです。

2.ズボラにおすすめ、どこでもOKの暮らしの重曹せっけん

これは、どこにでも使える掃除用洗剤です。これの好きなところは、匂い!

ユーカリの香りでさっぱりしているので、重い腰をあげて掃除をはじめたのに、最後は気分がよくなるという優れもの。

泡スプレー×重曹なので、キッチンなどでもシュッシュッと放置しておくだけで、そのあと綺麗に拭き取れたり。
※頑固な汚れは何度もする必要あり

合成界面活性剤を遣わす、重曹と石鹸ってところもいいです。

パッケージが残念ではありますが、これを許せるなら1本持っておいてもいいかも。私は洗剤を持ってうろちょろするのが嫌だったので、1階のキッチンに置いて、2階の洗面所にも置いておく、とかしてました。

3.パッケージ重視ならマーチソンヒューム

これはインスタとかでも、よく見る洗剤。綺麗なお家の家には必ずあると言ってもいいくらい。香りもよくて、さっぱりとした感じだし、手が荒れないのがいいですね。

気分上がるので、何度もポンプを押しちゃいます(無駄すぎ)

これのすごいところは、置いておくだけで、キッチンがおしゃれになる、てところなんですよ。

うちの家なんて、ごちゃっとしてるけど、それでもこれがあるだけで、なんかおしゃれな人になれるんですよ…!

だけど、やはりお高いのがネックかなぁ。1回だけ買って、中身を普通の安い洗剤に変えてもいいかも笑

4.香り重視ならa dayとBONDI WASH

もうね、香りがおしゃれ。フルーティーなかんじで少し甘いかんじだけど、甘ったるいかんじでもなく。このフィグっていうのが洗剤にあまりないのでかなり珍しいです。おしゃれなかんじだけど、日本のメーカー。

もちろん綺麗にはなるんだけど、トイレ掃除と洗面台に使っていたら、赤い水垢が出てきてしまったので、ちょっとないかなぁと思ってあまり出番がなくなってしまってます。香りは好きなんだけどね。

やはりトイレ掃除とかは、綺麗にキープされるやつを使った方がトイレの綺麗さは長持ちしますね。

オーストラリア発のブランドなんだけど、このシンプルさがめちゃくちゃおしゃれじゃないですか?このパッケージすごい好きなんですよ。

ラベンダーなんだけど、スッキリしたかんじ。

a dayに比べると匂いの持続性がちょっと弱いかなぁと感じるので、掃除している間だけという感じですね。私は匂いを嗅いでいたいので、めっちゃシュッシュします(無駄すぎ

5.洗剤を使わないのに綺麗になるセスキシート

最後、洗剤じゃないのかよ!てかんじなんですが、セスキ炭酸ソーダとアルカリ電解水はまじで最強です。

このシートで床を磨くと、ツルツルで夏気持ちいいんです。騙されたと思って使ってみて、まじで。これが良くて、フローリング掃除するのが癖になりました。

キッチンタイプもあるので、コンロの掃除もおすすめ。


おまけ

ちなみに、写真に写ってるのは右の下からハイホーム、茂木和哉、SOMALIのトイレ洗剤、上の左がA2ケア除菌スプレーです。

この中では、水垢落とし洗剤の茂木和哉がおすすめ。これはまじで、頑固な水垢取れるから!人の家でもやりたくなって、実家はもちろん、義実家でもこれを使って水垢落としました。

GW中に掃除する方は参考にしてみてください。また、おすすめの洗剤あったら教えてください。

#買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。育児の息抜きに、タピオカミルクティを飲ませてください。

今日のラッキーカラーは水色!
101

縁側ちゃん

成瀬夏実です。鎌倉で暮らし始めて2年目の東京大田区出身28歳。3才0才の母。大田区の町工場で広報のちフリーランスのWEBライター。noteでは、子育ての気づきや住んでみてわかった鎌倉の暮らしについて書いています。

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
4つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。