冬ごもり

今日も一日お疲れ様でございました。

本日のお山はとても寒く
最低が0度近くまでいきました。

夜中に立ち込めた霧が朝方まで残っておりまして
朝勤では吐く息が白くなりました。

奥の院へ向かおうと外に出ますと
あちらこちらがしっとりと
又、しんしんと冷えておりました。

それでも数日ぶりのお日様の光はとても眩しく
またとても暖かく
心がほぐれていきます。

お日様の光はいいなあ、と
本当に有難いものだなあ、と、
しみじみ思いました。

そろそろ道路の凍結も始まる季節となります。

その前にお山から降りて参りました。

今年のお山でのお勤めは
今日で納めとなります。

今年一年は本当に早いものでした。

お山におみえになられた
日本各地からの方、
世界中の方との有難い御縁は
何より貴重な私の宝物となりました。

これから春がくるまで
冬ごもりとなります。

冬眠をするように
春を待つ間に
着々と自己研鑽に務めたいと思っています。

「どうぞ良いお年をお迎えください」と
皆様にご挨拶をして帰宅の途につきました。

春までの間に
少しTwitterでのつぶやきもまた増えるかもわかりません。
増やせたらいいな、と思っております。

どなた様もどうぞ良い夜をお過ごし下さいませ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

龍蓮

日記

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。