見出し画像

「山下達郎シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012」

7年ぶりの再演、山下達郎シアターライブ。
あれから7年過ぎたとは…

動くタツローの貴重さはもちろんだが、これでもかというくらいに聴きまくった『JOY』からの曲が映像で観られるのが熱すぎる。

特に、ステージにかかることがほとんどないプラスティック・ラブを観ることができる日が来るとは。

この青純のドラムは永遠に聴いていられる。
パターンミュージックの極み。

さて、もう一度観に行くか…

2

タコヤキ3号

人事を尽くして天命を待つ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。