本当は寝っ転がっていたのだが……

 タイでも、芸術とまではいかないにしても、それっぽい絵画をよく見かけるようになってきて、地方の何ともない市場のベンチにも、そんな絵画があった。オヤジというかアニキというか、本当は寝そべっていたのだけれども、カメラを向けたら照れて起き出して、偶然ちょうど良い場所に座ってくれた。

 バンコク東隣サムットプラカン県の「100年市場」にて。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20

masayuki saito

タイの日常

コメント4件

ほんとうに、ちょうどいい場所ですね。笑っちゃいました!
こういうときも、あるもんです。
これはいい!ですね。アニキいい味出してる!
タイミングが良かったです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。