2D仏像顔出し看板作品紹介:不動明王

2D仏像顔出し看板を初めて見た方が最初にはめてみたいと思う2D仏像顔出し看板No.1の不動明王。

お不動さんの異名を持つ不動明王について少しお話したいと思います。


中の人(以下略)

不動明王を初めて見たときはどう思ったの?

ニシユキ(以下略)

はじめて目にしたときは驚いたな。

お顔というか、表情がこんなに怖い仏像がいるなんてって。

お不動さんの名前で親しまれている不動明王だけど、まだ仏像初心者の頃はなぜそこまで親しまれているのかわからなかった。

でも、図録や実際に不動明王のお姿を拝見するうちに、自分の中でだんだんと不動明王の良さがわかってきたような気がする。


不動明王にはどういった良さを感じたの?

不動明王は、慈悲の心ではないスタイルで人を救ってくれる仏様なわけで、怒りや戒めるために心を鬼にして人を導いてくれる感じ。

厳しく接してくれる鬼教官みたいな存在!


鬼教官?

そう!

だれにでも厳しいけど、特に優しくいってもわからない人には、しっかりとしかりつけてくれるような存在かな。

あくまでも私の解釈だけど。

自分自身に後ろめたいこととかあるときに不動明王を見ると、私のことを思ってしかりつけてくれるような妄想に襲われちゃうな。

しっかりしろよ!って言われているような。

私にとってはそこが不動明王の魅力かな。



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ニシユキテン

ダンボールを使って仏像をテーマにした顔出し看板『2D仏像顔出し看板』を作っています。 だれでも、どこでも、簡単に仏像に変身できます。 webサイト http://www.nisiyukiten.com

これまで作った仏像たち

これまで作った2D仏像顔出し看板についてやモデルとなった仏像についてお話しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。