このままでは地球のエコシステムは全滅の一途を辿ることに?

COBRAの2019年5月15日の記事「Situation Update」で紹介された記事「Earth’s Ecosystems Are On A Collision Course With Extinction」を翻訳しました。翻訳料は300円です。


"また、いま実際に人類が大量絶滅のさなかにいることに、地球の住民は気づき始めています。"


元記事:


地球上には、昆虫の数が98%も減少した地域が存在しています。

科学者たちはこれを「昆虫黙示録」と呼び、地球の未来に深刻な影響を与える可能性について示唆しました。地球上で全体的な昆虫の数が劇的に減少しているのです。昆虫類は食物連鎖の基礎を占める重要な位置にいるため、地上の生物全員に関する悪いお知らせとなってしまいます。この現象を「超非常事態警報」と見る専門家もいます。

これを放っておくと、惑星の荒涼とした未来は、地上全ての生物に訪れることが約束されています。

科学者ブラッド・リスターが最近、プエルトリコのルキリョ熱帯雨林を訪れたところ、なにか途轍もない異変が起きていることに気づきました。彼のチームが調査を開始したところ、なんとその地の98%の昆虫類が姿を消してしまっていたのです…

「森の中に足を踏み入れた我々は、すぐに何かが足りていないことに気づいた。鳥たちはどこに行った?もうそこには、何も残っていなかったのだ。

この続きをみるには

この続き:1,888文字/画像1枚

このままでは地球のエコシステムは全滅の一途を辿ることに?

NOGI

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

NOGI

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。