調和と個人意識

この問題について語れる人間はそう多くはないのではないでしょうか。
高度な宇宙経由の人々はいますが、個人意識や不調和には疎い面があり、反対に個人意識や不調和にどっぷりと浸かっている地上の人は、調和には疎かったりするためです。
個人意識と調和をどちらも説明する試みは、あまりなされることがなく、とても難しいことです。
また、不調和を否定せず、調和的な視野で語れる人は少ないのが現状です。
調和を語るには、

もっとみる

01

僕らが住むセカイは機械に支配されている。

「感情」を持たないものとして、人類の発展に使用される"マウスたち"は処理されている。「感情」を持たないものとして、人類が生きるために殺される"動物たち"は加工されている。「機械」が無かったら、美しい世界になるの?「機械」が無ければ僕らは何も知らないまま。

0と1だけで「セカイ」をコントロールしたら、悲しみや苦しみは消えるのかな。0と1だけで「セカイ」を

もっとみる

この世界に神などいないが、悪魔はいるよね

あなたは神の存在を信じているか?

と聞かれたら

私はNOと答える。

逆にあなたは悪魔の存在を
信じているかと聞かれれば

YESと答える。

まず 神などいない。

よくニーチェはあの時代に
神は死んだと 言ったものだ。

仮にいたとしても
完全ではなく 不完全な存在
だと思っているし。

アニミズム的に存在していると
思っている。
(なので、自然こそが神だという
意見は
まだわかる)

もっとみる

アセンションと地球

アセンションは地球もする。地球は生命体であって、地球も人間と同様に卒業のプロセスを歩む。地球が、今後どのような生命体の表象を採るかというのはまだ正確には定まっていない。
なぜなら、人間の存在が、地球の表象を支えているからであり、地球人類の変容が、どの程度まで成されるかに依って、地球の変容の最終的な形が定まるからである。
地球は人間と共にアセンションすることを願っており、人間が、地球から離れてしまう

もっとみる

オトコ(男)とオミナ(女)は46最大公約数?

ヒト染色体22対+1対でX染色体とY染色体にわかれ、二倍体で46対となる。当然、男女の割合は23:22になる。男が多い分、死んでいくのも多い確率である。男は昔から戦争の主人公だったり、ADHD注意欠陥・多動性障害ぎみであることには間違いない。とにかく、動き回り、頭のおかしいのも男性なのである。23:22と書いたが、結婚できない23−22=1もやがては淘汰されていく運命である。オトコは余分に生きてい

もっとみる

8月9日長崎の日。戦争における人間の本質をウラヨミ

8月9日長崎の日

昨日は、長崎に原爆が落とされた日です。「ファットマン」という、プルトニウムを使った原爆で、広島に投下された「リトルボーイ」という濃縮ウランを使った原爆よりも1.5倍の威力だったそうです。

長崎に原爆が投下されてから74年。実は私も無関係ではないんです。

以前のコラムで触れたかもしれませんが、私の祖母は、長崎で生き残った一人だったんです。当時は小学生で、投下された時は学校に痛

もっとみる

#9 寂しさ苦しさ潔さ。

仕事が終わった後、バイトが終わった後、学校が終わった後。ふいに一人になると寂しさが襲ってくる。『ああ、寂しい。』『ああ、苦しい。』襲ってくる。疲れたときの身体には、結構こたえる。

でもそれは一時的なものであることが多い。気づいたら、『あれ?』って。いなくなってる。なんであんなに苦しんでたんだっけって。

さっきまでまさに自分の中にそいつがいた。帰り道をトボトボ歩く。苦しいなぁ。ああ、なんか寂しい

もっとみる

緑の都会🌳🏙

東京駅の八重洲南口のバス乗り場の2階は、壁一面が緑化されていました🌳


地球温暖化対策だと思います🌍


異常気象を何とかしないと本当にヤバいという感覚は全員がお持ちだと思います😱


7,000,000,000人という途方もない人数を収容できる施設は地球上にないですし


カロリーベースだと全人類をまかないきれるほど食糧はありますが、残念ながら食べられる食糧が捨てられています。


飢餓
もっとみる

人類の趨勢を思った。昔は洞窟でたくさんの家族が一つの場所で暮らしていた。家ができてだんだんと家毎に分裂が始まった。そして、いま、一つの家族に一つの家が通念になった。これからはまた多家族で一つの場所で暮らすようになると思う。