#noteクリエイターファイル ドリブルデザイナー・岡部将和さん

noteで活躍するクリエイターを紹介する#noteクリエイターファイル。今回は、ドリブルデザイナーの岡部将和さんをご紹介します。

岡部さんは、「99%抜けるドリブル理論」を持って、さまざまなドリブル技術を個人にあった形にデザインするドリブル専門の指導者です。その磨かれた技術とマインドはサッカー界に求められ、ネイマール、ロナウジーニョなど世界屈指の選手と共演し、乾貴士選手、原口元気選手、宇佐美貴史選手など日本代表選手にも指導をされています。

noteでは、日本代表選手を指導するときにも活用されている「99%抜けるドリブル理論」のロジック編とテクニック編をそれぞれ有料で、惜しみなく配信中です。

サッカー界のインフルエンサーがnoteで感じる手応え

ドリブルを軸にしたSNSの発信を積極的に行う岡部さんは、YouTubeの登録者数12万人、動画再生回数は8000万PV以上、Facebookフォロワー45万人、Twitterフォロワー5万人……と「サッカー界のインフルエンサー」と言えます。そんな岡部さんが、「99%ドリブル理論」を体系的に伝える場所として選んだのがnoteでした。

「99%ドリブル理論をより多くの人に伝えたいと思ったときに、本やDVDも検討したんですが、まだ自分のドリブル理論は確立されていないと思っているんですね。完璧じゃないから、これから経験していくなかで、追加修正されていくものがあるので、WEB上での配信、なかでもnoteがとても魅力的に感じました。記事を販売できるというのも大きなポイントです」

研究熱心でどこまでも高みを目指す岡部さんは、常に新しい情報を取り入れながら「99%ドリブル理論のロジック編」を全18巻2万字ほど書き下ろし、続くテクニック編の執筆もnoteで続けています。

同じSNSでもTwitterは、若い人たちに向けて感情的に訴えかけ、Facebookはよりビジネスライクに、と使い分けているそう。

岡部さんはnoteを始めて、しっかり手応えを感じていると言います。

「手応えはすっごくいいです。こんなにもドリブル理論を必要としてくれる人がいるんだ!と嬉しくて。ドリブル理論を使ったことで、抜けるようになったとか、テスト期間中だけど蹴りたくなってしょうがないとか、感想をいただけることも増えて、noteを書いてよかったなと思っています」

“挑戦する素晴らしさ”を伝えたい

noteの有料記事やサポート機能で得た資金は、これからの夢を叶えるために使いたいという岡部さん。これから叶えたい夢とは?

「僕には3つの夢があります。ひとつは、世界196カ国の子どもたちにドリブル指導をすること。日本47都道府県を周り終えて日本の子どもたちに指導をすることができたのですが、その世界版をやりたい。そのなかで各国にひとり、国民的スターとも言えるサッカー選手のドリブル指導をしたい。

もうひとつは、ネイマールやメッシが受賞しているバロンドールという称号を与えられるような選手のサポートをすること。有能な選手のドリブル指導をすることで、バロンドールを獲るための力になりたい。

最後は、インターネット上にドリブル動画を配信して、世界のサッカー人口16億人に見てもらうこと。つまりサッカーをするすべての人にドリブル動画を見てもらいたいな、と」

この3つの夢には、岡部さんがすべての活動の基盤にしている想いがあるそう。

「ドリブルを通して、“挑戦する素晴らしさ”を伝えたい」

“挑戦する素晴らしさ”を伝えるために、岡部さんは、ドリブルを実践・分析し理論を構築し、SNSで配信し、noteを書き、大きな夢に向かって挑戦を続けています。

ドリブルを極める岡部さんの熱い想いと徹底的に磨かれた理論は、ドリブルをしない人にも響くものがあるはずです。

■ クリエイタープロフィール
ドリブルデザイナー岡部将和
様々なドリブル技術を個人に合った形にデザインし「誰でも抜ける」ドリブラーにするドリブル専門指導者。「99%抜けるドリブル理論」を持つ。 ネイマール、ロナウジーニョなど世界屈指の選手と共演し、 乾貴士、原口元気、宇佐美貴史といった日本代表選手にも指導。座右の銘は「チャレンジする心」
note:https://note.mu/dribble_desinger 
Twitter:https://twitter.com/chanmar007 
Facebook:https://www.facebook.com/dribble.okb/ 

※NEWS!!
『行列のできる法律相談所』(日テレ)8月5日(日)21時〜岡部将和さん出演予定です!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20

note編集部

noteクリエイターファイル

noteで活躍するクリエイターの方々をご紹介します!