映画「BLAME!」を観てきた

(大きなネタバレは含まないように書いていますが事前情報なしで見たい方はご注意ください)

本日から公開が始まった「BLAME!」を観てきました。大満足。

原作の要素を取り入れて再構成されたような作品となっています。(映画を作るにあたってどういう話にするか分かりやすかった弐瓶先生のインタビューはこちら)原作との比較は置いておき、映画としてとても面白いです。
ポリゴンピクチュアズさん作のアニメはどれも音にこだわっていて、今回も音響が作品の魅力のひとつでした。金属系素材の上を歩く足音や機械を起動するキーンとした音、あと重力子放射線射出装置射出時の音、どれもぴったり。立川シネマシティでは作品の音の良さを活かした極上爆音上映も行われているようです、行ってみたいなあ。
そして映像のクオリティがシドニアの時よりもかなり高くなっているように思いました。3DCGについて詳しくはないけれど…きっと前の作品の経験が積み重なって後の作品に活きているのだ…すごい、見習いたい。

シリアスな展開の中でのおもしろポイントはシャキサク関連でした。シャキサクの正しい食べ方がわかる(しかしあれは原作でキリイの食べていたシャキサクとは別物だそう)。パンフでも設定資料集でも触れられてて笑った。

この映画はNetflixがスポンサーで、映画と同日の本日からNetflix上でも公開されているようです。同時公開って聞いたことない!自分が知らないだけで今までにもあったのかもしれませんが。ただ劇場で見られる間はそこでしか感じられない音や迫力ある映像の魅力を楽しんでみてほしいな、などと考えながら帰宅しました。劇場版のストーリーのコミカライズ化はキルズの関根先生が担当しているのでそちらも楽しみですね。

さあ弐瓶先生の最新刊「人形の国」も買ってきたので読むぞー!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいた分は画材に充てられたり日々を潤すお菓子に変わったりします。

ありがとうございます!
9

KERO

映画

見た映画の感想など

コメント1件

こんにちは!ツイッターのお勧めnoteで飛んできました!blame私はネトフリで見たんですが、まさか同時に映画館公開されているって知らなくて、こういう形での作品公開っていうのがすでに驚きでした。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。