好きだけで動く純粋な気持ち

私にとってのデザインとは金を得る手段。
私にとっての音楽とは承認欲求を満たす手段。

だから「好き」だけで何かをやっている人をみると羨ましくなる。金が発生しないデザインはやりたくないし、人に聴いてもらえない音楽はやりたくない。デザインやるからには対価が欲しいし、音楽もやるからには私以外の人に聴いて欲しい。

「好き」って気持ちだけで続けていけるくらい何かを好きになりたかったな。私にとってのそういうのって、恋愛くらいだなぁ。だから私の脳内は、こんなにもピンク色で染まっているのだろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

猫の餌代を恵んで下さると幸いです

kotorisan

日々ログ (無料)

思うがままにダラダラと
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。