心の病院のハードルが高すぎる

今年の1月半ばから4月頭まで、ほとんど仕事が手につかずぼんやりと過ごしていた。そう聞くとのんびりと縁側で日向ぼっこ的なイメージがあるけれど、実際は全然違う。

やらなければいけない仕事、しなければいけない連絡や相談、返さなきゃいけない返事はたまっていく。それらを見るほどに焦る。

なのに、体が硬くなり動けない。手がつかない。

toDoリストを作る、作業手順書を書く、今までどうやっていたかを思い出しながら紐解くも、それを再現できない。

これは非常に苦しかった。


独立して6年。最初の頃は家賃を払うのもキツかったが、デザイン以外のバイトは一度もしないでなんとかここまでやってきた。

右肩あがりの年商に、法人化も視野に入ってきた。ステージは上がり続けているし、自分でも俺はこんなもんじゃないと思っていた。

なのに、転んだ。理由は不明。気持ちの問題。甘え?豆腐メンタル?資本主義の弱肉強食の理論ではゲームオーバーであり退場コースだ。

独立したばかりのキレキレの自分だったら、弱った自分を見て鼻で笑っただろう。その程度の覚悟で独立だなんて甘すぎるって。働かざるもの食うべからず、結果が出せないプレイヤーならその席をあけろと。


今思うと、これはもはや何かしらの心の病気だったと思う。

そして、病気であるならば、本来は専門家のカウンセリングなどを受けて対応策を一緒に考えるべきだった。


頼るべき時には手遅れだった

体の病気であれば専門医にかかればいい。花粉症は耳鼻咽喉科へ、アトピー性皮膚炎は皮膚科へ。それぞれ診断を受けて薬をもらって、それなりに快方に向かった。

では、延々と晴れない心のモヤモヤはどうすればいい?

2-3日なら気分の問題だろう。低気圧の影響かもしれない。男性にだって生理周期はあるらしいから、そういうホルモンバランスのなんちゃらかもしれない。

でも、1ヶ月以上続くのは異常だ。人生で初のイレギュラーな事態に脳内ではアラートが鳴っている。しかし、壊れていく自分のメンテナンスや対処法がわからない。


おそらく、心療内科や精神科といったメンタルクリニックへ行くべきだったんだろう。それもヤバイと思い始めたらすぐ行くべきだった。1月末頃・・・いや、あの弱気なnoteを連発していた年始の頃に行くべきだったのかもしれない。

でも、心が弱っているときに、行ったことのない心療内科を探して予約したり、初診で受けに行くなんて・・・そんな高いハードルはさらに心が折れる。無理だ。

そもそも健康な時ですら生まれて初めてのメンタルクリニックなんてハードルが高いだろう。そんなところに突っ込むエネルギーがあるなら、心が弱って動けなくなんてなっていない。


健康な時にセーフティネットを準備する

結局、僕は2ヶ月半の休養をとり、メンタル系の病院のお世話になることなく自力で戻ってきた。

でも今だっていつ再発するかビクビクしているし、そもそもこれは治った状態なのか?それとも長期休んだ反動でいわゆる躁状態=ハイテンションになっているだけなんじゃないのか?という疑問もある。

だってこなせる仕事量は全盛期並に戻ったし、睡眠時間も減って2〜3時起きが定番化してきた。即レスにtoDoの先回りもだいぶ戻った。

言ってみればマリオのスター状態だ。こんなの絶対続かないし、効果が切れたら倒れるヤツだと思う。


でもまた動けなくなるのはヤバイから、今の内に準備をしておきたい。

メンタル系は弱ってからでは手遅れだということを学んだので、メンタルケアについて少し勉強していこうと思う。ここら辺、何かいい書籍とか体験談などあればぜひ教えてください。

養うべき家族だっているから、もう一回倒れるわけにはいかないと思いつつ、、、次に倒れても大丈夫なようなチームやセーフティネットづくりが急務だ。転ばぬ先の杖が欲しい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートでnote内のクリエーターさんを応援!毎月末イチオシの新人さんを勝手に表彰&1000円サポート中🎉 あとはサポートでお酒や甘味で妻や娘のゴキゲンをとります。 twitterは @OFFRECO1 Instagramは @offreco_designfarm

明日の話は「子はかすがい」について。
64

ヤマシタ マサトシ

お店を作ったり、お店を運営したり、モノを書いたり喋ったり、コンサルしたりする人。OFFRECO代表。秘密のお店「吉祥寺 閒(あわい)」オーナー。 デザイン論からグルメ・育児ネタまで。地黒で腹黒な毒舌家ですが好物は糖分です。 https://www.offreco.net

店舗設計士の日常

ステキなお店作りのヒントや、コツなどをプロ目線からお伝えします。インテリアデザイナーとして過ごす日々の出来事や趣味の話も。
1つ のマガジンに含まれています

コメント3件

今はよくなったのでしょうか?

職種は異なりますが、健康な時に心療内科をいくつかリストアップしておくのはとても有効だと思います。合う合わないがあるので、試しにいくつか受診するのがおすすめです。私の基準は、2週間以上原因不明の不調が続いたら予約を入れる、です。
(そう思っていて、実際に訪問できるのは1か月後くらい)

また、心の不調と見せかけて内科系の病気のことも多いので、同時に受診されることもお勧めします。どうかご自愛を。
>戦略コンサルタント@ヒルズ勤務さん
おかげさまで今は快方したと感じておりますが、本当に健康な時にリストアップしておくべきですね。Twitterでも言及していただいてましたが、メンタルクリニックと弁護士は困りごとが起きる前に準備しておくべきですね。

内科系の方は大丈夫だと思い込んでいますが、皮膚炎が出るのは胃腸からとも聞きますし、養生します。
以前のデザイン筋トレの記事が自頭的なところに悩んでいた自分にとても効きました。ありがとうございます!
睡眠が足りていないとメンタルやられる(脳が休めず傷つく)ので
睡眠に気をつけてみてもいいかもしれないです。
そもそも眠れない場合は睡眠外来を勧めます
どうかお体大切に。ご養生くださいませ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。