ogo / 生越 悠介(オゴセ ユウスケ)

Design Consultant / 海外十数カ国→神戸→京都 / 京都大学法学部卒 / 大規模Webサイト・アプリのコンセプトメイク、ディレクション、UI/UX設計、デザインを中心に十余年。複雑で答の見えない課題に、デザイン思考とクリエイティブの刃で道筋をつけるのが仕事です。

おいしいデザインを食べつくせ。 - 『DESIGN GASTRONOMY 〜 おいしくつくるデザイン』 #02

料理をネタにおいしいデザインのつくり方を紐解くマガジン、『DESIGN GASTRONOMY 〜 おいしくつくるデザイン』第二回目です。

そ の デ ザ イ ン 、 お い し い ?



良いデザインをつくるために、基本の基本、かつ最も大切なこと。

それは、良いデザインであるかどうかを見極める眼、「審美眼」であると言えると思います。おいしい料理をつくるために、おいしさがわかる「舌」が必要

もっとみる

デザインって料理に似ている。 - 『DESIGN GASTRONOMY 〜 おいしくつくるデザイン』 #01

は じ め に



こんにちは、はじめまして。

京都のWebコンサルティング会社でクリエイティブディレクターをしている、ogoと言います。

デザインとクリエイティブを生業にしてから十余年。今でこそ大抵のことでは動じなくなってきましたが、デザインを始めたばかりの頃は、その難しさに、求められるものをつくれない悔しさに、自分の不甲斐なさに、時には歯を食いしばり、時には泣きそうになったこともありま

もっとみる