見出し画像

真似して始めた Daily Pattern 30個

灰色ハイジさんのこちらの記事(どれもかわいい!)を拝見して、

パターンって、必要に駆られたとき(特に仕事)でしか作ったことないなー。

ってことに気づいたのをきっかけに、何かを黙々と作り続けたい欲求が溜まっていたのもあり、真似し始めた Daily Pattern。
30個たまったのでまとめてみました。

お題や制限が無いと何にもできないダメ人間なので、まずは平面充填というキーワードで作ってみることに。

平面充填(へいめんじゅうてん)とは、平面内を有限種類の平面図形(タイル)で隙間なく敷き詰める操作である。敷き詰めたタイルからなる平面全体を平面充填形という。
https://ja.wikipedia.org/wiki/平面充填

ちなみに、平面充填というワードは、数年前、モニターグラフィックスの仕事の打ち合わせ中、造形監督の片塰さんに教えていただきました。
平面充填って字面も音の響きも、なんかかっこいい!

それではレッツスタート。

正多角形の平面充填シリーズ

正多角形の平面充填は、正三角形、正方形、正六角形の3種類しか存在しない。

以上が正多角形の平面充填のまとめ。3つだけだから超簡単。

* * *

五多角形の平面充填シリーズ

凸型の五角形の平面充填は15種類存在するらしい。

以上が五多角形の平面充填のまとめ。図形として再現するのが超難しい。途中でうんざりしてきたけど、なんとかやりきった…!
せっかくだから15種類全部まとめたやつもアップ。

* * *

Adobe Illustrator のアピアランスでグリグリ動かすシリーズ

Adobe Illustrator というベクターグラフィックスソフトのアピアランスという機能を使って、ひとつの図形にいろんな効果(複製したり回転したり変形したり)を追加して作ったパターン。

以上がアピアランスを使ったパターンのまとめ。
元の図形の形状を変えるだけでガラっと雰囲気が変わる。偶然出会えるパターンがあって、とても楽しかった。

* * *

おまけ

新しい Mac Pro と Pro Display XDR が発表された次の日に作ったメッシュのパターン。

ちなみに、こういった模様が苦手な人はトライポフォビアというそうです。

トライポフォビアは、小さな穴や斑点などの集合体に対する恐怖症のことで、ギリシャ語のtrypo(punching, drilling or boring holes)+ギリシャ語のphobia(恐怖症)を掛け合わせた造語として、2005年に命名された用語。
日本語では、集合体恐怖症と通称されることもある。尚、症状などは個人差がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/トライポフォビア

以上、Daily Pattern のまとめでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

喫茶店作業のコーヒー代として使わせていただきます!

ありがとうございます!超うれしいです!
12

Seiji Miyazawa

株式会社三階ラボ | 3flab inc. 取締役デザイナー。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。