お手伝い。

朝の寝起きがあまりよろしくない。

起きるとすぐに、ママ、ママがいいの〜と

パパが行くと、あっち行ってと泣き叫ぶ!

今日は起きる前にママが仕事に行ってしまった

のでどうしようかと考えた。

とりあえず、起こしてみることに。

案の定、ママがいいの!パパあっち!と

起きようとしない。

どうしたものかと考えた。

好きなテレビを流して見よう。と閃いた!!

と大袈裟だが、とりあえず挑戦。

それが、見事成功!!!

「なに、やってるの〜??」と興味津々で

起きてきた。

まんまと、成功だ!

ちなみに、今日はハットリくん。

その後も今日は落ち着いていたので

パパの勝ちかな〜と甘い考えが浮かんだが

そうは行かない。

保育園の時間が近づいて来ても

着替えようとしない。

テレビみたいの〜。

そりゃ駄目でしょと、聞かないパパ。

そこで息子くんの次なる手!

「ぱぱにこーひーいれてあげる!」だって。

そうきたか!そりゃ駄目とは言えないでしょ。

息子くんの作戦勝ち!!(親ばかです。)

一緒にコーヒーメーカーでコーヒーを

入れることに。

その真剣な眼差しと姿が可愛くて・・・。

そんな姿見せられたら、

いくら保育園遅れそうでも

駄目!!とは頭ごなしにいえないよね〜。

ドーパミンサイクルできそうだし!!!

その後は、満足したのか割りと素直に

用意してくれて、

無事に保育園に行くことができた。

でも少し、また遅れてしまった。

いつも、ごめんなさい。

良く言えば、

息子くんの好奇心全部叶えてあげたい。

でも、

保育園の先生に迷惑かけるわけにもいかない。

と、格闘はしているのだが・・・。

息子くんの「やりたい!」を優先してしまう。

どうすることが、いい事なのだろうか?

それは、いつか分かるときがくるのだろうか?



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

パパニナル

息子君2

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。