ネットは現実そのものだから――すべての人へ。あなたは言葉の魔法を誰に、どう使う?

インターネットやSNS、総じて「ネット」は、現実とは別の何かだと誤解している人たちがいる。

まるで画面の中だけにある、現実とはかけ離れた世界だとでも思っているかのように。

中には、ネットだからと自らの行いをフィクションでもあるかのように誤魔化している人もいる。それがとんでもない欺瞞だと気づいていながら。

もしそんな誤解をしたままでいるなら、ネットは現実だという事実から目を背けるなら、知らず知らずのうちに誰かを傷つけ、失われるべきではない多くのものが失われていくだろう。

だから、何度でも言いたい。声を大にすることはなくとも、ネットは現実であり、紛れもない現実の一部として機能しているのだと。

思い返せば、かれこれ20年ほど前、インターネットが一般に普及し始めた当時からそういう人たちはいた。変わらず、とはいささか異なるとしても、今もまだいる事実は残念に思われてならない。

***

いつだって画面の向こうには人がいる

―――――――

画面の向こう、回線越しにつながっているのは、(今のところ)いつだって生身の人間だ。その有名無名にかかわらず、心ある一人の存在として、どこかで息をしている。

あなたの言葉や行為は、生身の人間である相手に届くだろう。現実でのそれと同じように、確かに影響を与えるはずだ。

そこに何らかの意図があろうと、あるいはなかろうとも、相手の人生に対して波紋を起こすということにほかならない。

喜ばせることも、怒らせることも、悲しませることも、楽しませることもできるし、癒すことも、傷つけることも、救うことも、追い詰めることもできる。

だから、ネットでは現実でも言えることだけを言って、現実でもできることだけをやってほしい。

なぜなら、ネットは現実なのだから。

***

あなたは現実でも同じことができるだろうか?

―――――――

もしネットで誰かを攻撃したくなったら、面と向かってそれをしたらどうなるかを考えてみるべきだ。

もしネットで誰かを騙したり、自分の利益のために利用するなら、現実でも同じことができるかを考えてみるべきだ。

その人を目の前にして、同じことが言えるだろうか?

報復してくるかもしれない相手に、同じことができるだろうか?

それが現実で罪に問われるとしても、どうしてもやりたいことだろうか?

現実でもできるというなら、報復を受ける覚悟があるなら、自らの行いの結果を受け止められるなら。あなたを止めることは誰にもできない。

もしそれが、手軽で、気軽で、非現実的にも思える画面の中でしかできないことだとしたら。

実際に引かれているラインは現実と同じだという事実を、どうか見失わないでほしい。

なぜなら、ネットは現実なのだから。

***

さて、あなたはその言葉をどう使う?

―――――――

知っているだろうか?

あなたが幸せにできるかもしれない人は、あなたが想像するよりも、遥かにたくさんいるということを。

あなたの言葉を心待ちにしている身近な誰かや、ネットで偶然すれ違っただけの誰かが、静かにその時の訪れを待っている。互いにそうと気づくことはなくとも……。

だから、願わくば。

もしあなたが現実で愛を語れるなら、ネットでもそうしてほしい。

その言葉はきっと、誰かを癒すだろうから。

もしあなたがネットで愛を語れるなら、現実でもそうしてほしい。

その言葉はきっと、身近な誰かを幸せにするだろうから。

何の労力も金銭も必要としないたったそれだけのことが、人生における最も素晴らしい記憶の一つとして残る可能性を秘めている。

そのことに誰もが気づいてほしいと、そう願ってやまない。

***

言葉とは、誰もが使える魔法のようなものだから

―――――――

言葉は魔法のようなものだと思う。

使い方によっては思いどおりの結果が手に入り、間違えれば思いもよらない結果にもなる。

あなたがその気になれば、誰かを幸せにすることも、不幸に叩き落すこともできる。できてしまう。

だから、どうかその力を悪いほうにだけは使わないでほしい。

あなたが人生において言葉を贈るべき相手はいくらでもいて、贈るべき言葉もいくらでもある。

それなのに、贈るために許された時間だけは限られているのだから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキ、ありがとうございます!
61

パラベル

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
3つのマガジンに含まれています

コメント4件

ものすごく共感しました。ありがとうございます!
シェアさせて頂きますね。
こちらこそ、ありがとうございます!
これ、本当におっしゃるとおりだと思います。わたしもモットーは「現実で言わない言葉をネットで言わない」です。願わくば優しさの応酬あふれる世の中にしたいですね。
ですね…別物と割り切れること自体が、俺には(感覚的に)理解が難しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。