2ヶ月で月収25万円を実現した「凡人の副業戦略」

こんにちは。副業ライター&ネット小説家のボコです(@pocopecopen)です。

他の皆さんにならって、この記事に寄せられたお声を最初にいくつか挙げさせていただきますね。

それで、いきなりですが、ぼくの副業収入はざっくりこんな感じです。

10月:105,000円
11月:247,000円
※いずれも手取り金

初月で10万円を達成し、2ヶ月目には25万円に迫るところまで来ました。12月も安定的に20万円以上を見込んでいます。

けっこう、すごくないですか?(笑)

このnoteは、副業素人かつ凡人のぼくが2018年10月から副業をスタートして2ヶ月目で月収約25万円を達成した方法を、再現性の高いものだけ厳選してまとめたnoteになります。

・副業をしてみたいけどやり方がわからない
・そもそもやる時間がない(と思っている)
・月に数万円は稼げたが、もっと稼ぎたい

といった方には、少しはお役に立てるのかなと思います。

途中から有料コンテンツになっていますが、コーヒー1杯の価値はあるはずですので、ぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

※2018.12.7追記:やっぱり無料公開とします!皆さんに最後まで読んでほしいので!買ってくださった方、ごめんなさいm(_ _)m 

反響を見てちょっとずつ値上げしていきますので、いまがお買い得ですよ?笑

※なお、ここで語る「副業」は、おもにライティングや営業コンサルなどのジャンルを指します。情報商材やマルチビジネスといった類のものをお求めの方には合わないと思いますので、あらかじめご理解くださいね。

そもそもどうして副業するのか?

そりゃ、お金が欲しいからですよね。欲しいというか、必要なんですよね。切実に。

ぼくは2人の子供(3歳0歳)を持つ父親で、都内でサラリーマンをやってるんですが、お恥ずかしながら家計としては完全に「赤字」でした。自分の貯金はとっくに使い果たし、共働きの奥さんの貯蓄を切り崩して毎月の支出を補填するという日々……

まさにワーキングプアそのものです。

「働いても働いてもラクにならない」
「それどころか赤字は増えるばかり」
「これじゃ子供の学費がかかりだしたら破産では?」

ここ1年、本気でそんな不安に怯えてました。これも恥をさらすようですが、ほんの2ヶ月前まで、家計をめぐって妻とは喧嘩つづきでしたね。

「この甲斐性なし!」なんてドラマみたいな言葉も浴びせられました(笑)

まずは足元の収入を増やすことが大事

でもこんな状況って、子育てサラリーマン世帯なら、多かれ少なかれ直面するものなのかなと思います。

上がらない給料、増えるばかりの支出……こうした二重苦に挟まれて、明るい未来を描けないでいるサラリーマンは少なくないはず。

ただ、辛いのって「お金がない」という問題だけじゃないんですよね。金の切れ目は縁の切れ目、とはホントによく言ったもので、家計が不安定になると、夫婦間のいさかいが絶えなくなるんです。

そうなると毎日がとてもストレスフルになります。そんな状態では、収入を増やすための戦略を立てたり、新しいことにチャレンジしたりする気力も削がれてしまいますよね。

そして何も変えられないまま時間が過ぎる……

だからまずは、短期的にガガッと収入を増やして「安心」を得ることが大切なんですね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭はいりませんので、ツイッターなどでシェアしてもらえると泣いて喜びます。

おならしたのボクじゃないですよ?
35

神谷ぼこ

『ネットビジネス』

ネットビジネス関連の優良なnoteをどんどん追加していきます。 初心者向けから中級者向けが多くなると思います。 基本的には無料のnoteがメインです。 例外的に、質が良いものやお買い得なものも加えます。

コメント2件

購入させていただきました。まとまったご意見拝見して、今後の活動の参考にさせていただこうと思います。
ありがとうございました。
たくろーーさん、ありがとうございます!
拙著が、何かしらお役に立てば幸いです。

追記のリクエストも受け付けておりますので、お気軽に言ってくださいね。

ご購入、ありがとうございました😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。