おともだち

今日は長年勤務した会社の後輩の女の子と久し振りに会った。

年は私より2つ下で、素直でしっかりした可愛い女の子でとても可愛がっていた子。

会いたいなーとは思っていたけど、連絡もあまりとらず、ひょんなことから会おうよ〜となって再会!

変わらずとても可愛くって、本当に癒された。
彼女はフォトグラファーとして独立して仕事をしており、いまいち宙ぶらりんな私としては憧れに加え尊敬の念もある。

会えなかった日々を埋めるように沢山のこと話したけど、お互いあの頃とかわってなくて笑った。

気立てがよい彼女なので、とても良い時間を過ごすことができた。
ポジティブで向上心が強く、人を褒める強さもある。
わたしはポジティブを意識しているネガティブな人間で、向上心の割に行動が伴わず、人を素直に褒めることが出来ない卑屈さもある。

でも、色々な人に出会い、少しずつだけど好きな自分になりつつある。

それは周りの環境のおかげで。
よく周りは自分の鏡だと言うけど、ほんとはそんなことなくって、自分が本当に変わりたい、って思えた時にその環境は用意されるんじゃないかって思う。

変わりたいって言いながらも人の悪口をいったり、卑屈になってわざと人を乏したりしてる人ってたくさんいて、それではきっとなにも変わらなくて、私は変わりたいって本当に思って人の悪口を控えるようにして、人と比べず、素直に過ごすように日々心がけたら、目指す人がまわりに増えてきた。

とてもじゃないけど自分の鏡だなんて言えない人たちばかりなので、そんな人たちにガッカリされたくないし、ずっと仲良くして欲しいって思ってる。

だから、そんな人たちと会う時に演技ではなく、最高の自分で会えるように大切に丁寧に成長していきたいな。

aki

#ブログ #エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Aki ishibashi

わたしのまいにち

日々のブログ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。