ハンドメイドはすてきな瞑想

瞑想にはいろんな種類があるから、じぶんに合った瞑想方法を見つけるのはとても大事。瞑想に関してよく質問を受けるのは「わたしは瞑想をしているのでしょうか?」

うーむ。これは難しいね、瞑想状態はじぶんの心で起きていることだから。他人からは瞑想しているかどうか、よくわからないです(達人ならわかるのかも)。

でも、瞑想をしていて「はー、これ瞑想なんか?」ってな感じで疲れるなら、それは瞑想じゃないと言えます。

「さあ、瞑想するぞ、カモーン!」っていう気合いの入っている人、瞑想会にたまにいらっしゃいますが、力が入り過ぎると逆に難しいかもしれません。一度でも、瞑想状態を体験すれば「ああ、これか」と感じがつかめるので、最初は誰かと一緒にリトリートなどに参加して、体験を語りあってみるのもいいかもしれないですね。

神経が人間関係や過労ですりへってしまっているようなとき、瞑想はとても役に立ちます。わたしにとっては、ハンドメイドで小物をつくることがいい瞑想になります。

それって瞑想なの? って思われるかもしれないけれど、編み物や縫い物も瞑想と同じ効果があるから、私は「マインドフルネス」だとしています。他にも「花を見る」のも瞑想のような状態に入るのでこれも「花の瞑想」としています。

昨日は、ラピスラズリや、アクアマリンなどの鉱石をつかって春の小物をつくりました。水晶も使ってワイヤーでペンダントトップにしました。

ラピスラズリと水晶と、シルバーのワイヤーでつくりました。↑ ゆうべ撮影したので家の照明のせいでゴールドに見えるけれど、美しいシルバー。ブルーのラピスラズリが涼しげで、水晶とよく合います。

パワーストーンのブレスレットはたくさん売っていますが、なんかちょっとダサいなと思うことも多く、パワーって目から入ってくるものが強いから(笑)、じぶんが好きな色、組み合わせ、形、大きさにこだわるのはとても大切だよね。

ブレスレットは透明のゴムにつなぐだけなので簡単ですが、ワイヤーを使ったワイヤーアートはちょっとテクニックがいります。慣れれば簡単。

白い綿の布の上に石を広げて組み合わせを考え、つないでいく作業は楽しく、無心です。熱中できます。そして、無言で静か、他のことは何も浮かばない。手元に集中しつつリラックス。これこそ瞑想。

でき上がったときはとても嬉しいの。ほんとうに自分のための時間。ご褒美のような豊かな時間をもつと、幸せな気持ちになれます。それに、石に触れることも気持ちいいし、石の色を通して直接に目から脳へ、すてきな刺激が届きます。色のもつ波長に脳は察知します。今回は優しい色合いの愛らしい感じになりました。優しさが、ほしかったのねー。

いま、ほしい色がちゃんと組み合わされていきます。女性にとってハンドメイドは、とてもすてきな瞑想タイム、マインドフルネスだと思います。まずはじぶんのために、それから、誰かを思い浮かべてその人へのプレゼントとしてつくると、もっとうれしい気持ちになりますね。

ワイヤーを巻いただけで、石に表情が生まれます。ワイヤーアートは、飽きたらはずして新しく巻けばよいので、気分が変わるごとに新しい創造が生まれるところ。この水晶も、いろんな装いをしてきました。今回はこんな気分。ペンダントとしても使えます。

石を選んでいるときから、めっちゃ気分上がりますよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートをありがとうございます。うれしいです。かならずお返事します。田口ランディ

Thank you for your kindness.
100

コメント5件

料理も瞑想ですね!
昔、彼女からマグネットピアスの片方を渡されて、二人で一つのピアスをつけて「お揃い」だと笑ったことを思い出し、最近ピアスのハンドメイドを始めました。^^
これを作りたい!という気持ちに、アクションをとるハンドメイド、私も大好きです。いつもというわけではないけれど、楽しくてたまらなかったり、心が落ち着くことが多いですよね。今、目の前に存在していなくても、自分で作っていける感覚は、精神的な強さ、これからへの希望にもつながると思います。
初めまして。成る程。とても博識ですね。👨☺
やはり、瞑想はとても良いと聞きますね。またじっくりやってみたいです。✨👼👨😄😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。