現世で稼ぎすぎたから、来世にお金を持っていきたいドレイクとリック・ロスを読む。(Drake - "Money in the Grave" feat. Rick Ross)

Writer:@raq_reezy

今回は、ドレイクとリック・ロスによる「Money in the Grave」を解読したいと思います。

ドレイクは、言わずと知れたスーパースターであり、OVOというレーベルのオーナーでもあります。一方のリック・ロスも、人気のラッパーでありつつ、Maybach Music Groupというレーベルの経営者です。

この曲は、ミュージシャンとしても経営者としても稼いでいるドレイクとリック・ロスが「現世では使いきれないほどのお金を稼いだから、来世に持っていけるように俺が死んだら墓に埋めてくれ」というテーマで歌っているものになります。

それでは、内容を見ていきましょう。

1バース目(ドレイク)

さて、ドレイクの1バース目から見ていきましょう。

I mean, where the fuck should I really even start?

【意訳】
俺が言いたいのは、そもそもどこから話せばいいんだろう?

 *ここはバースへの入りです。クールな歌い出しですね。

I got hoes that I'm keepin' in the dark
I got my niggas 'cross the street livin' large
Thinkin' back to the fact that they dead
Thought my raps wasn't facts 'til they sat with the bars

【意訳】
俺には、世間から隠している女性がいる
俺の仲間たちは、家の向かいで派手に暮らしてる
あいつらは死んでしまったという事実に向き合っている
みんな俺のラップは創作だと思ってた、俺のバースと向き合うまでは

*「世間から隠している」というのは、Sophie Brussaux(ソフィー)というポルノスター女性のことではないかと推測されます。

*2018年に、ドレイクとPusha Tの間でビーフがありました。これは、Pusha Tがアルバムを発売した際の話題作りの側面もありましたが、ドレイクが応戦すると、Pusha Tはドレイクには隠し子がいるということを明るみに出して攻撃しました。この隠し子は、ドレイクとソフィーの間に生まれた子どもです。なお、この件について、ドレイクは「Emotionless」という曲で内心を明かしています。

あわせて読みたい
裏切りやインターネットに消耗するドレイクの気持ちを読む。(Drake - "Emotionless")

*ドレイクは、Hidden Hillsというカリフォルニアの高級住宅地に住んでいます。そこには、彼だけでなく、彼と一緒に勝ち上がってきた仲間たちも住んでいるようです。次のラインでは、その仲間が亡くなったと歌われています。これは、トロントで殺害されたドレイクの仲間であるAnthony Soaresのことだと思われます。

*この部分は同時に別の解釈を行うこともできます。2018年にはドレイクと、先ほど述べたようにPusha Tとの間に、そしてPusha Tのレーベルメイトであるカニエ・ウェストとの間にもビーフが発生しました。カニエも、ドレイクと同じくHidden Hillsに住んでいます。つまり、別の解釈としては、近所にはカニエが住んでいるが、カニエやPusha Tはドレイクとのビーフを通じて死んでしまった(俺が勝利した)という風にも解釈することができます。

*最後の一行は、ドレイクがたびたび「ゴーストライターに歌詞を書かせている」と批判されてきたことに由来しています。過去にPusha Tだけでなく、ミーク・ミルとの間にも「ドレイクはゴーストライターを使っているからフェイクだ」という話でビーフになりました(現在は和解済み)。

あわせて読みたい
ビーフを経て、再び手を組んだミーク・ミルとドレイクのコラボを堪能する(Meek Mill - "Going Bad" feat. Drake)

*ドレイクは、歌詞の内容はゴーストライターによる創作ではなく、全て真実であると歌っているのです。

I got two phones, one need a charge
Yeah, they twins, I could tell they ass apart
I got big packs comin' on the way
I got big stacks comin' out the safe

この続きをみるには

この続き:5,574文字/画像1枚
記事を購入する

現世で稼ぎすぎたから、来世にお金を持っていきたいドレイクとリック・ロスを読む。(Drake - "Money in the Grave" feat. Rick Ross)

洋楽ラップを10倍楽しむノート

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「洋楽ラップを10倍楽しむマガジン」を読んでいただき、ありがとうございます! フォローやSNSでのシェアなどしていただけると、励みになります!

ありがとうございます!励みになります!
2

洋楽ラップを10倍楽しむノート

洋楽のヒップホップを深く楽しむための、様々な情報をお届けしますので、ぜひフォローしてください! ・ヒップホップに関するニュースは、無料のマガジン「洋楽ラップを10倍楽しむニュース!」 ・ラッパーたちの歌詞の世界を深く知りたい方は、月額880円の「洋楽ラップを10倍楽しむマガジン」

洋楽ラップを10倍楽しむマガジン

「アメリカのラップをもう一歩、深く理解して楽しみたい!」 そんな方にぴったりの定額マガジンです。 洋楽ラップの歌詞を解読したり、背景を解説するような記事を、月に3〜5本ほどのペースで更新していきます。 一緒に洋楽ラップを楽しんでみませんか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。