タカイチ イラスト

情報をわかりやすく伝えたいイラストレーターです。 HP https://resposillust.com 季節の見出しイラストhttps://resposillust3.stores.jp/

子供が生まれて10年目、お手伝いの試練が始まった

子供ももう10歳、大きくなったなあ。20歳で成人と思ったら、今、半分。半分???

……まだ半分かあ……

子供は好きですが、子育てって長いですね……今更ですが。

振り返ると今までいろいろな壁を乗り越えてきました。赤ちゃんの生命を守る緊張の1年、産後クライシス、イヤイヤ期精神修行の数年、小1の宿題管理…エトセトラエトセトラ。

どうしても今大変だと思ってしまうものの、今までの壁に比べたらお手

もっとみる

「生きてるの褒めて」というと、「私も褒めて」という。こだまでしょうか。

ある友人がこちらの記事に感銘をうけ、議論していました。

この記事では66歳の定年した男性が自分は自慢の兄、努力家の夫だと思っていたのに、実際にはえらそうな兄、一緒にいても楽しくない夫と煙たがられていたことを知り、孤独や寂しさに押しつぶされそうになっていることを相談しています。

人にどう思われるかは自分でコントロールできないですもんね。

私は自分の思っている自分と他人が思っている自分との違

もっとみる

単調な説明にしない、食べやすさアレンジレシピ

前回、「すぐ心が折れる「わからない人」」でわかりやすい説明について記事を書きました。

今回は、前回書ききれなかった一部、「単調な説明を避ける」ということについて書きたいと思います。

<単調な説明にしないための食べやすい調理アレンジ>

説明はそのままでも食べられますが、それだけでは味が単調になってしまうことがありますね。

単調にしないための3つのアレンジについて。

1.たとえばお団子。一口

もっとみる

すぐ心が折れる「わからない人」

「説明がわかりやすい」と言わることが続いた時、「えへへ、私頭いいのかな」と一瞬思ってしまいました。

すみません。すぐ気づきました。

昔から「わからない」ことが多いからだったと。

なので、「わからない人」の目線で説明し、それがわかりやすさにつながっているようです。

私は小学校の頃、人の話を聞かないといって怒られ、

「いいですか、人の目を見て聞きなさい」
「はい」

その後、人の目だけ見て話

もっとみる

わ、天使かな?あ、天使だった

1才半の友人のお子がとても可愛い。

天使かな?

ふと自分の子の1才半くらいを振り返ってみました。

そうそう、可愛かったなあ。

ああ…、テーブルの上…わかる…。

テーブル…

降りようとしてたわ

このころのお仕事模様↓

・どこかの工場長

・おうちの巡回点検

・おうちの在庫点検…

・シール貼り

・寝る

<結論>

1才半くらいの子供はおおむね天使でした。