西暦2000年問題とソフトウェア委託開発契約の契約責任(請負契約型)

1999年頃、西暦2000年問題の契約責任を検討中に一覧にして整理したものです。教科書的にはこうなるがこれでは解決しない問題があるというかたちで使っていたような気がします。 1999年頃、西暦2000年問題の契約責任を検討中に一覧にして整理したものです。教科書的にはこうなるがこれでは解決しない問題があるというかたちで使っていたような気がします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
1

鈴木正朝

新潟大学 大学院現代社会文化研究科・法学部 教授、 理化学研究所 革新知能統合研究センター(AIP)情報法制チームリーダー(PI)兼任、 一般財団法人情報法制研究所 理事長 兼任、 個人HP:https://rompal.org/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。