スクリーンショット_2019-08-22_10

大学へ出向いてこんなセミナーやってますvol.1

ラガキャリでは全国のすべての大学のラグビー部を対象に無料で出張セミナーを実施しています。一般学生と比較して就職活動に関する情報やセミナー等への参加機会の少ないラグビー部に向けて発信することで「いつまでに・何をすべきか」を意識付けすることができ、結果として選択肢が広がることにつながっています。

<実施大学>同志社大学・京都産業大学・天理大学・龍谷大学・関西大学・大阪体育大学・大阪経済大学・追手門学院大学・筑波大学・東海大学・明治学院大学・国士舘大学・立正大学・千葉商科大学・中京大学 他

では一体、どんなセミナーを実施しているのか?

就職活動において必要な要素は大きく3段階に分けて考えています。①準備 ②分析・意思決定 ③対策の情報を学生に対し「いつ」伝えるのか?が重要です。ラガキャリのセミナーでは、なぜ今このセミナーを実施すべきなのかを大学・監督・コーチ・スタッフ・選手に理解してもらった上で実施します。

まずは「準備」とは?

準備編で話をしているのは、これからの就職活動のスケジュールややるべきこと、具体的な方法に加え、そもそもラガーマンの価値や体育会学生の強みを極めて具体的にお話します。

多くのラグビー部の学生さんの就職活動の相談で耳にするのが、「自分、ラグビーしかやってないんで・・・」という、ややネガティブな発言です。この言葉を聞いていつもその学生に丁寧に話すのは「ラグビーしかやってないから」という言葉で自分が難しいと感じること、苦手なことを後回しにする言い訳にしてはいけない。ラグビーしかやってないのではなく、ラグビーをやってきたということに誇りと自信を持ってほしい。なぜなら、ラグビーを続けてきたことで一般学生には絶対に手に入れることができない価値を君は手にしているからと。

ラガキャリのセミナーはテクニックや理論を教えるレクチャー重視のプログラムではなく、「何かやる気になってきた!」というエッセンスを大事にしながら自身もラグビー部だったことから、より近い目線で情熱的に話します。

このような感じで少しずつラガキャリのサービスを公開していきますね。


2021年学生向けプログラムも少しずつ改良を加えていっていますので、お気軽にお問い合わせください。何度も言いますが、セミナーは全て無料です!

<お問合せ先>                            シンク・アンド・アクト株式会社 

香水 雄介 

y-kasui@thinkandact.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

香水雄介@ラガキャリ

ラガキャリ(https://rugcareer.com/)という体育会ラグビー部の学生向けの就活サービスを運営しています。noteを通じてラグビー部員向けの就活情報を発信していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。