8ヶ月の赤ちゃん。

娘が今日で生後9ヶ月を迎える。

生まれてから毎月、いや、毎日、身体や表情が変化し、できることが増えていく娘。そんな小さな人間の成長を目撃できる日々は楽しい。

生後8ヶ月を振り返ってみると、「ずり這い」が「這い這い」になって、行動範囲が広がった。ついこの前、腰が座ってひとりで座れるようになった!と思ったのに、そこから腰を折って足を伸ばして手を前に出し、目的に向かって這い出すように。

赤ちゃんの「目的」は家中にあふれている。食器棚に向かって、陶器のマグカップを取り出してガリガリ噛んだり(ガッちゃん?)、本棚に向かって、本を何冊も落としてお気に入りの一冊を見つけたらべたべた涎を絡ませながら食べていたり(ヤギなの?)、テレビ台に閉まってあるインターネット回線を引っ張り出して舐め回したり(その真剣な眼差しは職人のようだった)……。

小さな電子機器が好きで、iPhoneやリモコン、体温計などはとにかくよく噛んで舐める。娘がぺろぺろ舐め続けたiPhoneの充電器はついに水没し(!)、本格的に娘のおもちゃに。眠るときも握りしめていて、布団のなかから出てきたこともあるほどお気に入り。

実際のおもちゃよりも、日常のなかにあるものに興味があるようで、なんでもおもちゃにする。友人宅にお邪魔した時に、IKEAのカラフルなプラスチックのスプーンが気に入って、握りしめたまま離さず家まで持って帰ってきたこともある(これもよく布団のなかで発見される)。

ほかにも、メガネをぺろぺろ、紙をむしゃむしゃ、お財布をはむはむ、タオルをもぐもぐ……。顎に頬に鼻、私の顔のパーツにまでかぶりついてくる。とにかく興味を持ったものはなんでも手に掴んで口で食感を確かめるのだ。

最近の朝の日課は、ティッシュめがけて這い這いし、箱から紙を出して、くしゃくしゃにしながら頬張ること。もったいないので、そのティッシュで垂れた鼻水をふこうとすると激しく嫌がる。ティッシュは拭くより食べるほうが好きなのね。

日々元気に家中を這いずり回ってご機嫌に過ごしている娘だが、保育園に通い出して1ヶ月が過ぎたところで体調も崩した。GW辺りから下痢ぴーちゃんに。まだ腸の機能が未完成なため下痢をしやすいそうで、慣れない環境への疲れもあってか保育園で下痢が大流行。ご多分に漏れず、娘もゆる〜いうんちが何度も大量に出る日が続いた。

それでも本人はケロッと元気にしているし、母乳を飲んでいる赤ちゃんのうんちは基本ゆるいので、下痢と通常うんちの差がイマイチ掴めず、「お母さん、下痢です」と保育園から呼び出しがかかるまで、気づかなかった。

1週間ほどおやすみして、元気に保育園に通いだしたと思ったら今度はお熱で呼び出し(この時、口で測る婦人用の体温計で毎日娘の体温を脇で測っていたことに気づく笑)。娘からのもらい風邪で私も38.5度の熱が出ていて、ふたりで病院に駆け込んだ。

夫は出張中だったので、家事などは放置して、大量に処方された薬を飲んで、娘と一緒にぐっすり眠った。薬が効いて一晩でお互い熱は下がったものの、咳と鼻水は止まらず、その1週間はなんだか綱渡り状態だった。

出張から帰ってきた夫にも風邪が感染って、夜の寝室は咳の大合唱。みんなで鼻をかむためティッシュは1日一箱がなくなる(娘も食べるしね)。鼻のかみ過ぎで耳が若干遠く、声もあまり出ないため聞き間違いもあったりして。

子育て経験者によれば、娘が免疫をつける1〜2年くらいはこんな状況が続くらしい。保育園の先生は「私たちはだんだん熱とかでなくなりましたね」と笑っていたけど、大人にも免疫ついてくるのかな? 家族みんなで鍛えていくしかない。

今は家族全員が回復に向かっている。もはや多少の咳や鼻水は元気のうちに入る。みんな、元気です。

家族感染中も、娘がニコニコ笑顔を振りまき、予想外の行動をして笑わせてくれるので、家庭内は暗くならない。歌が好きで、テレビやスピーカーから流れる音楽を聞いて腕をブンブン振って喜んだり、「ドゥンダ、ドゥンドゥンダ♫」「カッ、カッ、カッ、カッー♫」と謎の言葉を歌うように発したり。

生後8ヶ月にして生まれてはじめて、海辺の音楽フェスにも参加。ノリノリ?

生まれてから絵本をずっと読んでいたけれど、ようやくしっかり反応するようになり(それまでは親の自己満足にだった?)、最近は絵本の棚に這い這いして、お気に入りの絵本を引っ張り出してくるように。今はカラフルで擬音語の絵本が好き。

生後8ヶ月、最終日の昨日は、保育園の帰り、先生やお友だちに向かって、笑顔で手を振っていた! はじめてその姿を目撃し、すぐに夫にLINEで「バイバイができるようになった!」と報告。そんなふうに家族で、娘の小さな成長に湧く日々がいとおしい。

週末に友人の生後2ヶ月の赤ちゃんを抱っこしたら、小さくてか細くて、首も腰も座ってなくて、目も半開きで、ああこんな時期もあったなあ、と懐かしく思った。

たった数ヶ月でたくさんの成長を重ねている赤ちゃんの今は、本当に「今この一瞬」しかないんだな。

さあ、9ヶ月はどんな成長を見せてくれるのか。楽しみだ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださりありがとうございます。とても嬉しいです。

わーい!
33

徳 瑠里香

#育児 記事まとめ

妊娠から出産、子育て、教育についてなど、noteに投稿された育児系の記事をまとめていきます。

コメント2件

お子様への愛情、好奇心、研究?、発見などなど、この一つのnoteでたっぷりいただきました。
最高のお母さん💕私は仕事をし過ぎてしまったので、昭和のお父さんみたいに、子供の成長をあまり見てこなかったことを、今頃、ちょっと悔やんでいます。
コメントありがとうございます。嬉しいです。私もまだまだ半人前ですが、仕事をしながら、無理せず子育を楽しみたいと思っています。お仕事をされているお母さんの姿もしっかり見ていると思いますよ^^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。