Kunitake Saso

米デザインスクールの留学記ブログD school留学記〜デザインとビジネスの交差点」著者。 P&Gマーケティング部入社。 現在は大手メーカーにて、デザイン思考を活用しトレンドリサーチと新規事業のインキュベーションを行う。イリノイ工科大学Institute of design修士

直感と論理をつなぐ思考法 Zoomオンライン読書会をやってみた著者視点の感想

先日、直感と論理をつなぐ思考法のZoomによるオンライン読書会の試みをやってみました。本書籍の編集藤田さんと、出版としての新たな本というコンテンツの届け方についてのトライアルをしようという位置付けでトライアルしてみたものですが、非常に面白かった!

書籍の前半をそれぞれが分担して共有した後、それぞれの章における問いかけを元に少人数での議論、最後には書籍にもある妄想インタビューによるミニワークを実施

もっとみる

VISION DRIVENの道を歩む心持ち

VISION DRIVENで進む道は長い。

ビジョンは、出会った時は、恋をするかのように燃え上がる。初期は、新たな世界が開けてきて、旅をするようにワクワクする。しかし、その後の道は、決して楽ではない。荒地を淡々と歩くような我慢が必要な時期もある。そして、実現する直前は、怖くなる。ついには、実現してしまうと、とてつもない快感とそのあとにはいくばくかの虚脱感が残る。

一筋縄ではいかない、道だ。

もっとみる

見えないものを見る世界への誘い

本というのは、自分の深い部分を晒すメディアだと思う。

だから、逆に本を出版することは思いもしなかった人と深く繋がることができる、というのは本を出版する醍醐味だ、と常々実感する。

先週、エッセンシャルマネジメントスクールの代表の西條剛央さんを通じて、作家の田口ランディさんとちょっとした対談をする機会を頂いた。

ランディさんは、自分が何者でもなかった、モヤモヤした20代に自分を支えてくれた作家だ

もっとみる

直感と論理をつなぐ思考法 参考文献リスト

この本は、実に構想から二年半以上時間をかけて書いた本です。

そんなにかかってしまった理由としては、単純に筆の進みが遅かったのもあるのですが、内容については自分の経験則を元にしながら、脳科学、経営学、デザイン学、心理学、アートなど様々な分野の世界の学問・実践の参考文献の原点に当たりながら、何かしらエビデンスが見つかったものを骨子にして書いたこともあります。実際には以下の脚注の3倍くらいの論文や書籍

もっとみる

直感と論理をつなぐ思考法-β版Website公開のお知らせ

3月7日に二冊目の本を発売してから、かなり反響をいただいて正直びっくりしている「直感と論理をつなぐ思考法」

1ヶ月経たない昨日4刷で、2万部の大増刷の便りが来ました。1ヶ月経たずに5万部突破です。正直、かなりびっくりしています。

Amazonでは、本で総合で3位にいきました。樹木希林さんや、あの現代のイチローとも言える異次元の強さ羽生くんが表紙のNumberと競る日が来るなんて夢にも思いません

もっとみる

VISION DRIVENー直感と論理をつなぐ思考法公式コミュニティを作ります

VISION DRIVEN-直感と論理をつなぐ思考法、このたび刊行した『VISION DRIVEN 直感と論理をつなぐ思考法』ですが、発売して5日で2万部の特大増刷がかかりました。同時にAMAZONでは、品薄状態が続いておりまして申し訳ございません。3月23日頃に在庫が補充されるということで、当面はリアル書店もしくは、電子書籍(Kindleなど)で購入いただけたらと思います。

さて、読んでいただ

もっとみる