見出し画像

寒い冬

日暮里にスペースを借りて空マジを始めてから3度目の冬。古いビルの1階だから寒いぞと思って大きめのエアコンをつけたんだけど、今年は寒い。去年、一昨年がそれほど寒くなかったということなんだろうけど、定休日のあとの水曜日に扉を開けると、本当に冷え込んでしまっている。そろそろ帰るかなというころになって、ようやく暖まってくる。

外が暗くなっちゃうと落ち着くという悪い癖があり、シェフ 夫(しぇふ おっと)、から「夕飯が遅くなるから早く帰ってこい」とメッセージが来たりもするんだけど、こう寒いと言われなくても帰りたくなる。

家にはホカペもあって、暖まった猫が待っているのだ。

だが我が家は隅田川の川っぷち。バスで帰っても、電車で帰っても、ひとしきり寒い川風に吹かれる。そして、玄関ロビーに入ってほっとしても、エレベーターを降りてからの外廊下でまただめ押しのように寒風に晒されちゃうので、あー、家は暖かいと思っても、どんなに猫が歓迎してくれても、とりあえずティファールのスイッチ入れて、お茶やら蜂蜜湯やら生姜湯やら啜ってしまうのだ。

ごめんよ猫たち。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ナカイ個人へのサポートはこちらにいただけるとすごく喜びます。本当にありがとう。

\(^o^)/ 時々投げ銭もお願いできると嬉しい
4

ナカイサヤカ

翻訳者。ASIOS会員。怪しげなものウォッチャーです。サイエンスカフェスタイルの勉強集会えるかふぇ と 「ふくしまの話を聞こう」のふくしま応援勉強会主催。最近医療ネタ多いかも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。