ナカイサヤカ

翻訳者。ASIOS会員。怪しげなものウォッチャーです。サイエンスカフェスタイルの勉強集会えるかふぇ と 「ふくしまの話を聞こう」のふくしま応援勉強会主催。最近医療ネタ多いかも。

ご先祖様のいる空間

水子供養の話を書くべしと調べていて、原稿に入れられなかったけど、学んだことに「祖先供養の変遷と霊友会系宗教の祖先観」というのがあった。

どういうことなのか、最初はさっぱりわからなかったけど、あるイメージが湧いてきて、ああと納得できた。

理想的農村の暮らしにおいては、祖先が選んだ屋敷地に祖先が建てた家で生まれ育ち、祖先が耕した田畑を耕し、祖先と同じ神社で祀りをする。そういう、祖先が作った小空間で

もっとみる

水疱瘡ウイルスが起こすハント症候群についてインタビュー

ウイルス性感染症にはいろいろな後遺症があるものがあります。
中でも水疱瘡はウイルスが神経に潜んで、抵抗力が落ちた時に神経にダメージを与える病気として再発する飛び切りやっかいなやつです。

帯状発疹が有名ですが、ハント症候群もあります。

今年ハント症候群と診断された「しかせん」さんにメールでインタビューさせていただきました。現在ようやく急性症状が落ち着いたところということです。予後などについて医学

もっとみる

あなたの知らない英単語Break

今回は私が混乱していた単語break

ブレイクという形で日本語にも入ってきているので何を今さらな単語ですが(ちなみにブレーキはbrakeという別の単語だけど発音が同じでネイティブも書き間違うので注意。)

基本は壊すという動詞。自動詞も他動詞もあるので、SV形でもSVO形でも使います。つまり直後に名詞が来ることも前置詞が来ることもあるので、あれ、どちだっけ?と迷うこと多々あります。

そして、訳

もっとみる

おすすめ英語学習ワークブック(英単語)

ノートとマガジンの仕組みが今一つ飲み込めていないのですが、有料マガジンに入れると読めなくなるらしいので、1日無料公開してみます。

このワークブック結構お勧め。下のキンドル版だと中身が見えるのですが、12個の英単語、それぞれの英英辞典のような意味解説、例文、すべての単語を使った短いお話、一コマ漫画、穴埋め問題、単語の意味を答える復習問題、単語一つのトリビア、レッスンによって自由作文など問題にもちょ

もっとみる

あなたの知らない初級英単語"be”

SVC文型の真ん中で主語と補語をつなぐ連結動詞としてのbe動詞、

進行形を作る助動詞be、受け身を作る助動詞be。

主語となる名詞の種類によっていろいろ変化するbe動詞。

「一体お前の正体って何なんだ、be動詞よ」と思うことありませんか。

be動詞の動詞本来の意味は「存在する」。で、こいつ自動詞なんですよ。
つまり、SV形が作れる動詞なんです。

【I think, therefore I

もっとみる

騙されないための本 2

騙される前にこれを読めリストから

では次はシャーマーを。

マイクル・シャーマーは世界的な懐疑派(スケプティック)の現在のリーダーだ。本業が科学史で、学問的なバックグラウンドは神学と心理学。Skeptics Societyの創設者でそしてSkeptics Societyの創設者でSkeptic 誌の編集長。本業が数学のガードナーやマジシャンのランディなどより、この課題にずっと深くコミットしている

もっとみる