先週のリリース2本について

先週11月5日にリリースさせて頂いた2点について各ステークホルダーの方に向けて背景などを書きたいと思います。

まずはこちらの資金調達に関して。

■業界のデジタル化に「頭から突っ込む」

昨年8月に電子化のサービスをリリースし電子化のニーズを強く感じています。働き方改革、人材不足、スマホの浸透、IT重説解禁、不動産業務改革の一丁目一番地、次の一手の模索、などなど、外的、内的要因が様々に絡みあい、今のこのニーズの強さになっているのだと理解しています。

この業界は利害関係者が複雑に絡み合い業務が進んでいるため、単にデジタル化ツールを開発して提供しました!、でそれを実現させることは不可能な、非常に難易度の高い領域です。難易度が高いのでアナログなのであり、不動産会社さんが紙とFAXと電話が好きだからレガシーなのではないのです。(このアタリはコチラへ)難易度が高いからこそやる価値があり、頭から突っ込むことで、デジタル化への時計の針を1年でも3年でも前倒ししたい。こう思うようになりました。

弊社は来月に9年目を迎えます。自分自身、この業界のことを寝ても覚めても考え続け、今に至っています。そうすると、特にこの1-2年そうなのですが、この業界に「身体性を帯びてくる」ようになりました。この業界、産業が誤った認識でとらえられたり、時にはディスられたりすると自分のことを言われているような感覚になってきたのです。。。時には腹ただしく。。要は、「不動産マーケット(賃貸マーケ)=自分」になってきた、ということです。ある意味、思い過ごしも甚だしいのですが、、これはこれで自分自身の心境の大きな変化です。

不動産業界のデジタル化を実現させ、更にその先にあるロードマップを完成させることに、勝負するに足る価値がある、こう思い、今般の資金調達を実行しました。

■応援団の2社様について
既存株主である広島VC様に追加フォローオン頂きました。15年4月に東京に進出した時に続くものです。今回の調達に関しては、投資担当者である福田さん(社外取締役)には無茶お世話になりました。ご期待に応えられるよう、しっかり尽力して参ります!

加えて今回の調達では事業会社様である、リロケーション・ジャパン様に投資を頂くことになりました。ホールディングスカンパニーであるリログループ社は東証1部上場、売上2000億、時価総額4000億の優良会社様です。リロケーション・ジャパン社をはじめ、相互にとって事業シナジーの高い会社を配下に抱え、弊社の事業展開のスピードを圧倒的に推し進めるものと考えています。

ベンチャー企業が大手企業と組ませて頂く時によく「事業シナジー」を連呼するのですが、基本的に私はそういったのは信じてなく使い勝手の良い「ファンタジー」言語だと思っています。。(あれだけJVしまくっている孫さんも事業シナジーなんて無いって言いきってますww)但し、この会社様は違います。。。。弊社に強い事業シナジーの会社様があるという事実も大事なのですが、TOP自ら音頭を取って仕切られ、そして誰よりも早く動くので、皆様の動きが異様に早い。クソ早いです。。。。。ぶっちゃげ、早すぎてこちらの処理能力を超えてしまうので無いかと、ポジティブな不安に駆られております。。。要は、Execution力が異様に高い会社様であり、そういった意味ではこの資本業務提携には実行力の高い大きな手応えを既に感じています。

ビジデブしたい方、絶賛募集中です。2000億の企業グループ様とガッツリ協業・事業構築できる機会なんて、そーそー無いです。チャンスです!突破力ある方を猛烈に募集しています!連絡ください!


続いてはコチラのリリースについてです。

■エポックメーキングな出来事

我々の事業ミッションです。

この業界にプラットフォームを構築する、と。理由は1つです。業界横断のプラットフォームがない状態にこの業界の未来はないと確信しているからです。各社複雑に絡み合い業務が進んでいる、故に不動産会社の業務効率化が進まず、しいては真にカスタマー最適化された状態にならない、であれば、事業者が1プラットフォーム上で動くことができればそれを解決できる、であればその創出をミッションとする、です。

本取り組みはこの文脈の1手になります。この10年、いつも個別最適(自社だけ・不動産会社だけ・周辺会社だけ)で、せいぜい1日数回の連携しかなかった中、全体最適な、リアルタイム性が担保されたAPIによる連携が15社でスタートするという事実は、個人的にはこの業界にとってエポックメーキングな出来事だと思っています。尚、あくまでスタートなので、協議中の会社様はこの同数おられ、社数、機能、ルールメイクなど、更に進化させ、エコシステムを構築していきます。

動き出しから1年経ってやっとお披露目です。連携会社様のご理解、うちのメンバーの努力もあり、一旦リリースを迎えることができました。ありがとうございます。

家賃保証会社様、保険会社様、付帯会社様、これからもまだまだ連携先は増やしていきますので、是非ご連絡ください。ファーストMTGは必ず私が同席しますので、今後の展開もお話をさせて頂きたいと考えています。


以上、まだ見ぬ世界を求めて、更に集中していきます!ご期待ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に最も大事なご連絡、人材絶賛募集中です!このエントリーを呼んでご興味頂いた方は履歴書とか何もいらないので会社のHPより「面談希望」と連絡ください。私が初回面談いたします!

■プロダクトサイド
・プロダクトマネージャー、開発ディレクター
・上流SE
・テックリード(※)
・フルスタックエンジニア(※)
・PHPエンジニア(※)
・フロントサイドエンジニア
・UIデザイナー

■ビジネスサイド
・Biz Dev(COO候補)
・CSO(カスタマーサクセス責任者)
・営業
 SIer出身者、広告・人材などの無形商材出身者、不動産業界を変えたい と考えている方、メガベンチャーで物足りなさを感じている人、SaaSスタートアップ出身者

(※)は東京・広島で募集。(※)なしは東京で募集。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Connecting The Dots

株式会社セイルボート 代表西野 http://www.sailboat.co.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。