Tokunoshima Picnic Ride はじまります。

徳之島に引越しを機に、ロードバイクを購入して自転車に乗るようになりまして。「南の島×自転車」の楽しさは直感的なものでしたが、大正解。

島の風景を感じながらのサイクリングは気持ちいいし、運動不足の解消にも少なからず役立っています。移動手段としても割と使っています。

1人でサイクリングすることが多いですが、島の自転車コミュニティ「徳之島自転車部」のメンバーと一緒に走る機会も増えまして、島一周や1人ではチャレンジできないコースなどもグループでは楽しく走れる魅力も教えてもらっています。

各々では島外のサイクルイベントトライアスロンに参加したりもしつつ、のんびりと「朝日を見るライド」「(ちょっと険しい)アドベンチャー・ライド」「ツール・ド・フランス観戦の集い」など自転車をキーワードに島での生活を楽しむことを心がけているところです。おすすめのコースなども開拓・情報交換なども行われるコミュニティとなっています。

で、そんな住民ならではのオススメのコースなど、島外のサイクリストや旅行関係者にも関心をもたれる機会も増えて来まして。島のサイクリングの魅力をもっと島内外にシェアしたほうが良いのでは、と考えるようになったのでした。おせっかい。

島のサイクリング環境の魅力

改めて、徳之島のサイクリング環境の魅力を挙げてみると

・島一周は75kmのちょうどいい距離、適度なアップダウン。
・エメラルド色の海・ダイナミックな断崖絶壁・サトウキビの小道・闘牛のお散歩など、南国の風景・絶景に出会える。
・観光地は県道ルート近くにあり、寄り道することで観光も楽しめる。
・見通しの良い直線道路多し。車も人も少なくライドしやすい。
・30年以上続くトライアスロン大会(毎年6-7月)開催され、多くのトライアスリートに愛されて来た実績がある。
・たまに声援をかけてくれるなど、島の人のあたたかい人柄。
・世界自然遺産登録を目指すなど、自然の豊かさや積み上げた歴史がある。
・海から上がる朝日、海に沈む夕日が美しい。


・・・などなど。

一方、島のサイクリング環境の課題

・トライアスロンの前後は多くのサイクリストがみられるが、それ以外のシーズンは少ない。
・観光というと車(レンタカー・バス)がほとんど。自転車で回る選択肢は少ない。
・そもそも「徳之島=サイクリング」の印象が薄い。
・起伏が激しい場所もあり、初心者には厳しい場所も。レベルに応じたコースの情報が不十分。
・そもそも島への移動費も高額で、気軽には来島できない。
・「サイクリング=レース志向」のイメージが強く、住民にとっては敷居が高い。
・トラブル時にフォローできる環境?


などでしょうか。結構全国でサイクリングが盛り上がっているように感じる中、世界自然遺産登録などで注目を集める徳之島でも、自転車を観光やライフスタイルの1つの選択肢としてもっと光があたるといいのになあと思うようになりました。

いち住民として出来ることは大きくありませんが、割と乗っている頻度は高い方だとは思いますので徳之島自転車部のメンバーとともに、無理のない範囲で楽しくサイクリングを共有をできればと考えて、企画したのがこちらのサイクリングイベント。

サイクリングイベント「Tokunoshima Picnic Ride」

2019年を始動時期としつつも、早速Facebookページを立ち上げました。グラフィックは僕が担当させていただきまして、簡易的ですがひとまず公開。そのうち、ブラッシュアップしていければと思います。

※「いいね」いただけると励みになります。

「ピクニックライド」はグループライド。タイムを競うレースではなく、ビギナーの方でも観光地などを回りながら、島の魅力を感じることの出来るサイクリングを目指します。早朝・夕暮れ時・夜中など、サイクリングの時間が違うだけでも新たな発見があるはずですし。

とはいえ、まだコンセプトや実施計画は固まっていない部分も大きいです。また、基本はスポーツ自転車(ロードバイク・クロスバイク)を想定していますが、ファミリー向け・レース志向のイベントなども派生していけるかもしれません。

プレイベントを12月16日(日)開催

来年どんな形で企画したら良いのかを探るべく、年内にプレイベントとしてvol.0を実施することにしました。

●イベント概要
開催日:2018年12月16日(日)
時間:9:00〜12:00
集合 8:50 ほーらい館駐車場
参加費:無料
対象:18歳以上(ヘルメット着用・スポーツバイク推奨)
定員:15名
小雨決行

方式:グループライド(レースではありません)
コース:ほーらい館〜犬田布岬〜阿権300年ガジュマル〜ほーらい館
距離:約20km

●レンタサイクル
森モータース(ほーらい館近く)でロードバイクのレンタルが可能です。数に限りがありますので、希望の方は事前にお申し込みください。1台2000円/森モータース(Tel:0997-86-2257)

●注意点・補足
・サイクリングに適した服装を着用し、ドリンクや補給食などは各自で準備しましょう。
・本イベントは交通規制を掛けておりません。走行時は交通ルールを遵守し、車や歩行者の妨げにならぬよう注意してください。
・事故については、加害・被害ともに各人の責任となります。自転車保険に加入し、安全運転を心がけましょう。
・盗難・破損などに際して、一切責任を負いません。自己管理をお願いします。
・小雨決行ですが、荒天などにより危険と判断された場合には中止や中断をする場合があります。

●企画・運営
徳之島自転車部

こんなコースを走ります。

今回は走り慣れてもいる徳之島南部の伊仙町のみどころを巡るコース。「ほーらい館」を9:00にスタートし「犬田布岬」「阿権の300年ガジュマル」などの名所を巡る約20kmのコースを選定しました。所々登り坂はありますが、ちょうどいいくらいの負荷かなあと思います。(そもそも島は坂が多いので、平坦のコースづくりは難しい)

ぜひご参加ください。

参加希望の方は、Facebookのイベントページから「参加」ボタンを押して申し込みください。また、本各始動の際には、facebook以外の申し込み手段も検討します。

2019年、始動後の展望

プレイベントで挙がった課題なども踏まえて実施する定期的なピクニックライドが、徳之島のサイクリング環境の体験・PRにつながると嬉しいです。島内のおすすめコース選定を進めていきますし、徐々に協力してくれる店舗や宿泊施設など広がりが出るといいなあと期待しています。

僕自身も全くもってレース志向では無いですし、様々なスタイルで島で自転車を楽しむ人が増えるといいなあと思います。安全第一で乗れれば、健康にもいいはずですしね。

※ちなみに、現時点では行政・企業からの依頼とかの事業でなく、補助金のお金も入っておらず、勝手にやっている企画です。どこかで資金調達するかもしれませんが、やれるところまで楽しみながらやってみます。支援してくれる方はnoteよりお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、島暮らしの体験記やイラストレーションの制作活動に大切に活かさせていただきます。

1

僕のノマドライフ

鹿児島の離島「徳之島」を拠点としてフリーのイラストレーターとして活動中。旅や離島での暮らし・ノマドワーク実験生活を綴ります。本/読書会/自転車/海外ノマド/リトルプレス/デジタル制作環境。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。