第7回 政局ウォッチNOW #参院選選挙区情勢シリーズ  どこよりも早い#参院選埼玉選挙区 情勢 #埼玉選挙区 〜 2019年5月31日

政治アナリスト、政局ウォッチNOW❤️ことチャオです。参院選まで残り1ヶ月弱となり、徐々に構図が固まりつつある。政局ウォッチNOWでは連日、参院選全国の各地の選挙区の候補予定者や、まさかの衆院選に備え衆参ダブル選の情勢を紹介している。


大定番!選挙ウォッチャー必須!夏の参院選 情勢分析。まさかの #衆参ダブル に備えよう! #参院選 #衆院選 全選挙区予測 #参院選議席予測 #参院選情勢分析 を徹底解説!!#衆院選 #小選挙区#衆院選全議席予測 も一挙公開中、最新情勢も随時更新中NOW❤️
#参院選2019情勢 #衆参同日選 #令和解散 2019/05/31現在

最新記事⇨ https://note.mu/seikyoku/n/n7e0bc98983aa


さて、参院選シリーズ第7回目は、立憲民主党枝野幸男代表の地元埼玉選挙区だ。
本日、5/31は、枝野代表の55歳の誕生日。そんな枝野代表は、明日から全国遊説を展開する模様。与野党いよい6月に入り参院選にむけ活発な論戦がスタートしている。


参院選埼玉選挙区は、今回の選挙から定数が3から4に増加する。現在、自民党現職、公明党現職、立憲民主党新人が有力で、残る1議席を国民・共産・維新の新人で争う展開になりそうだ。なお、旧民主党で初当選し、2013年にはみんなの党に移籍し出馬再選し、現在は希望の党に所属する現職の行田邦子氏は8月25日投開票の埼玉県知事選挙に立候補を表明している。また、国民民主党を離党した大野元裕参議院議員は、埼玉県知事選への出馬が噂されている。行田、大野両参議院議員が今回の参院選でどの候補を支援するかという点で情勢は変動する可能性がある。

日本一、市町村の多い埼玉県

■前回・前々回の選挙結果

※2019年選挙より定数が3から4に増加

▼2016年参院選

 自民党の関口昌一氏(自民・現)、民進党の大野元裕氏(民進・現)、公明党の西田実仁氏(公明・現)の3人の現職がそれぞれ手堅く支持層をまとめ当選した。共産党の伊藤岳氏(共産・新)は、2010年、2013年に続いて3度目の立候補だったが、涙を呑む結果となった。

▼2013年参院選

この続きをみるには

この続き:1,255文字/画像3枚

第7回 政局ウォッチNOW #参院選選挙区情勢シリーズ  どこよりも早い#参院選埼玉選挙区 情勢 #埼玉選挙区 〜 2019年5月31日

政治アナリスト❤️政局ウォッチNOW❤️埼玉県知事選、次期衆院選情勢分析

450円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも政局ウォッチNOW❤️を応援くださる良い子の皆さんに心から感謝を😊私のnoteの売上は、優秀な奨学金生の学生インターンの子達が、地方からインターンで上京する際の旅費交通費に活用しています。今年は、選挙イヤー日本全国の取材があるためご支援を宜しくお願い申し上げます❤️チャオ

わたしも大好きNOW❤️
5

政治アナリスト❤️政局ウォッチNOW❤️埼玉県知事選、次期...

政治アナリストとして日米政治情勢・政局分析の総合シンクタンクを2008年より経営。元上場企業社長室秘書兼広報、危機管理対策担当。政党・政治家の広報戦略政策担当兼情勢分析アドバイザー、情勢調査。講演ラジオ出演執筆等で活動中❤️連絡先seikyokuwatch@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。