関根裕治

詩と短歌と童話を書いています。http://sekineyuji.la.coocan.jp

読売歌壇に掲載されました

6月17日の読売新聞朝刊「読売歌壇 俵万智・選」に掲載されました。俵さんから評もいただいております。どうもありがとうございます。

しずく

しとどに雨が降る夜は

何処かであなたが泣いている気がして

うまく眠ることができません

今日は一日どうでしたか

やさしすぎるあなたのことだから

今宵も胸を痛めているでしょう

たとえいま

はなればなれで

目の前にあなたがいなくとも

窓に打ちつけた雨のしずくが

したたり落ちてゆくのを

あなたの涙と思って

見まもっています

あの日誓ったように

わたしはあなたの味方です

それは

もっとみる

月刊うたらば【和】に採用されました

月刊うたらば【和】に採用されました。どうもありがとうございます。

「短歌の時間」に掲載されました

6月8日発売『月刊公募ガイド 7月号』P.108「東直子の短歌の時間 題詠:天」に掲載されました。どうもありがとうございます。

読売歌壇に掲載されました

6月3日の読売新聞朝刊「読売歌壇 俵万智・選」に掲載されました。どうもありがとうございます。