見出し画像

30歳で移住するきっかけになった転職

初めまして。

書くことはそんなに得意ではないのですが、これからよろしくお願いします。

このnoteを書くきっかけになったのが、広島から福岡に移住したきっかけや移住してからの生活について何かに書き留めておきたいという思いがあり、そのツールとしてこのnoteを見つけました。

私自身、移住の際に参考にしたサイトの情報があったからということもきっかけの一つ。

30年間、広島で育ち働いてきた私がなぜ福岡に来ることになったのか。

2018年1月に前職の中小企業の広報の仕事を退職しました。

実家から車で15分の地元企業。

給料は少ないものの、ボーナスもある正社員。

特に不満もない環境ではあったと思うのですが、色々(かくことが恥ずかしいほどにどうでもいい)とあり、その他にも複合的に考えて退職しました。

大学を卒業してから就職せずに海外へ突然、短期留学したり散々自由にやってきたために辞めたいことを親にもなかなか言い出せずに、結局、当日に「仕事辞めてきた。」と言ったら特に驚いた様子もなく、あっさり認めてくれました。(楽しくなさそうだったよ。とまで言われた)

実家で暮らしながら、就職活動を行うことにしたのですが、30年間県外に出たことのない人間は当たり前のように広島の求人を見ていました。

どの仕事も自分がやっているイメージがつかずにいて、考え直すことにしました。

前職の広報の前はモバイル業界の正社員で働いており、若かりし頃は、広島にはほとんどないアプリを作っているようなIT業界での仕事に携わりたいと思っていたこと思い出し、見てみようかなという気持ちで求人を探しました。

そこでたまたま発見した求人が今、働いている会社です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

せみみん

はじめまして。 2018年6月 30歳で心機一転、広島から福岡へ移住し、IT業界へ転職しました。 県外へのチャレンジなどしてみたいけど迷ってる方へ向けて、この一年で移住してみた感想と仕事などのことを書き留めておこうと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。