競馬好き

競馬セブンについて、特徴などをまとめてみました。

競馬セブンの買い目情報と紹介

競馬セブンの買い目情報と紹介

競馬セブンでは、一般的な情報以外にも騎手の状態、厩舎の事情、馬主の都合まで馬券の的中精度を極限まで上げる為の努力は惜しみません。会員様の信頼度を高める事に重点を置いていますので、とにかく馬券で利益が出せる情報しか競馬セブンでは提供しません。その為、情報信頼度を次のようなランク分けを行い、勝負レースを厳選して提供をしています。

『Sランク』

会員様の爆買いの恐れが

もっとみる

競馬セブンの無料会員・有料会員の違い

【無料会員】

競馬セブンの会員制度は、無料会員と正会員と特選会員の大きく分けて3種類の会員制度を設けています。競馬セブンに興味を持っても、いきなりお金を支払っても大丈夫なのか?騙されるのではないか?と誰でも不安になるものです。

決して安い会費ではありませんから不安になるも当然のことです。競馬セブンではそんな不安を解消して頂く為にもまずは無料会員になって頂き、競馬セブンの情報力を確認して頂いてか

もっとみる

よく当たると噂の、競馬セブンのポリシーって本当?

よく耳にする競馬予想会社の予想はガチガチの1番人気馬から多くの馬へ馬連で流して的中率の実績を作る方法をとっています。この方法で紐荒れした時はいいのですが、いくら馬券が当たっても回収率がマイナスでは何の意味もありません。的中率ももちろん大事ですが、長い目で見て利益が取れているかどうか、回収率を見ることも重要なのです。

だから馬券に絡む穴馬を探す事が、競馬予想会社の宿命かなと思います。情報収集力のな

もっとみる

2016年の日本競馬を占う

2016年の競馬は一体どのように展開していくのでしょうか。大方の予想では2015年の皐月賞と日本ダービーを勝ったドゥラメンテ、そして有馬記念を制したゴールドアクターが中長距離路線で活躍する、と言われています。

マイル路線はモーリスが一歩抜けていて、国内だけではなくて海外のGIもまた勝ってくれるかもしれません。スプリント路線は大混戦ですが、ダンスディレクターやビッグアーサーなども注目されています。

もっとみる

凱旋門賞と日本競馬の歴史

世界には数多くの大きなレースがあり、中でも有名で、尚且つ格式・レベルが高いレースと言えばやはり凱旋門賞でしょう。毎年10月にロンシャン競馬場で開催されていて、世界中からトップクラスの実力を持った馬が挑戦しています。

昔から日本のホースマンは凱旋門賞にかなりの憧れを持っており、過去に17頭が挑戦しています。~80年代は全く歯が立たず日本と世界の差をまざまざと見せつけられていたのですが、99年にエル

もっとみる