SF的ゲームレビュー

65
ノート

郷愁のローポリ世界へ 【ゲーム:BACK IN 1995 (PS4)】

90年代。ハードが2Dのスーパーファミコンから3Dポリゴンを多用しまくったプレイステーションに変わった世代交代の時、その革新的なゲーム達に僕たちが...

0

それは麻薬 【ゲーム:立体ピクロス(DS)】

ピクロスは苦手だ。やり方が教えてもらってもよくわからない。横軸?縦軸?ここをこうして…え?なんで違うの?うーん…と言った具合だ。合わないのだ。...

0

シンプルな中毒性 【ゲーム:みんなで早押しクイズ (iOS)】

クイズゲームは楽しい。己の知識を駆使して戦い、正解すれば最高に悦に浸れる。格闘ゲームが苦手な僕には非常に合った競技だ。特に誰かと競うクイズゲー...

0

女コマンドー藤原紀香【ゲーム:プロジェクトミネルヴァ プロフェッショナル (PS2)】

金城武や、Gacktなど実在する俳優を映画のゲーム化ではなく、オリジナルのゲームで登場させるのは、今となっては当然のように出来る事だが、PSから大き...

0

Wiiで球ころがし 【ゲーム:コロリンパ (Wii)】

前回レビューした「TAMA」は非常に惜しいゲームであった。あれがもしもっとサクサク遊べる操作性だったらきっと面白いのに…。 そんな僕の願望を実現し...

0

プレステで球ころがし【ゲーム:TAMA (PS1)】

あらゆる困難を乗り越えて、行けTAMA!!! 昔、箱の中にパチンコ玉を入れて、慎重に転がしてゴールを目指す立体迷路なる玩具がありました、自分も結構やっ...

0

取り戻す旅路へ【ゲーム:オプーナ (Wii)】

ティティア星人のオプーナは両親と兄弟と共に宇宙船に乗って旅行の真っ最中。しかし正体不明の機体に攻撃され、宇宙船からポッドに乗って緊急脱出をする...

0

建てて待つ、建てて放置。【ゲーム:街ingメーカー4 (360)】

細かい事を気にせず街作り! 街ingメーカーは電気やガス、税金、公害などの細かな配慮がいらないシムシティと言った感じのPS2から始まったシリーズで本...

0

どう足掻いても怖くない【ゲーム:THE 恋愛ホラーアドベンチャー (PS2)】

THE恋愛ホラーアドベンチャー。なにやら「恋愛」と「ホラー」が一本で両方楽しめると言う何とも良いとこ取りなお得感漂うタイトルだ。 夏休みの思いで...

0

洋ゲーの洗礼がボンドを襲う【ゲーム:007 トゥモローネバーダイ (PS1)】

本作は英国スパイのジェームズ・ボンド(ピアース・ブロスナン)がビル・ゲイツっぽいメディア王と対決する映画「007 トゥモローネバーダイ」を題材とした...

0