画像1

【渋にぃ×テキトーコンサル】

2019年9月16日(月)11:10〜11:55
00:00 | 00:30
出演:小松 隆宏
外所 一石(コンセプター)
ゲスト:メディ・アミニアン 様々な国の難民アーティストと演奏経験を持つ、自身も移民のイラン人アーティスト
https://www.youtube.com/watch?v=s9sErV5_mrs&list=RDs9sErV5_mrs&start_radio=1&t=29
成瀬久美 TaiYouSymphony-太陽交響曲-代表/エターナルボーテ株式会社代表取締役/一般財団法人日本ホスピタリティ財団理事長
http://www.eternelbeaute.jp/omv.html
https://twitter.com/kuminaruse
https://www.facebook.com/kumi.naruse
ディレクター:チェシャ

本日は、SHIBUYA QUEST2019 《地球音楽食祭》開催にあたり、企画主催されている成瀬久美さんが、明日のイベントに登壇されるアーティストであり研究者でもあるメディさんと一緒にお越しいただき、グローバルなテキトーコンサルとなりました。
シリア・イラン・今後、難民の国や地域のシェフやアーティストを渋谷にということで、先週のズンチャカから始まり、10月20日のイベントまでたくさんの催しが予定されています
その中でも、明日9月17日(火)12時~13時 渋谷キャストの1階で、SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA2019の一環で行われる「イラン人アーティストによる講演と演奏〈難民と音楽のつながり〉」に出演されるメディさんの素敵な演奏も聞かせていただきました。

トークと音楽の素敵な今日の渋にぃ
ぜひぜひお楽しみください!

五大陸アーティストと被災国の美味しい食を集めた【地球音楽食祭】の情報がこちらをご覧ください
https://www.facebook.com/taiyousymphony/
明日のイベントの詳細↓
http://shibuyacast.jp/event/detail/234

ゲストお二人のプロフェールです
メディ・アミニアン(Mehdi Aminian)さん プロフィール
ヨーロッパを中心に活動を広げるイラン人。オーストリア科学アカデミーで勤務し、失われゆく言語と文化遺産の研究をする。また自ら立ち上げたthe Association Roots Revivalにてリサーチプロジェクトを行い、多くの難民や移民とコラボレーションを続ける。音楽を通じた社会イノベーションにもアプローチし、世界各国の様々な伝統音楽を繋ぎ、対話を紡ぎ続ける。IT、人文科学、音楽の学位取得のほかボスニア、マレーシア、オランダ、ルーマニア、オーストリアで音楽民俗学を学ぶ。

成瀬久美さん プロフィール
金融、放送業等を経て複数の事業を立ち上げ、運営を行う。主にVIPの代理人業や文化交流・メディア事業、PR業に携わり、国内外コンサートやコンクールでの運営事業にも関わっている。
また社会貢献活動は生涯のライフワークとし、ノーベル平和賞受賞者招聘シンポジウムを開催したり、SDGsに繋がるファンド支援/啓蒙活動を行ったりする。
また経営者やキーマン、自治体を繋ぎ、社会全体が"コレクティブインパクト"ムーブメントになるよう適宜アクションを起こし続けている。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「渋谷のラジオ」

ダイバーシティ、シブヤシティ。FM87.6MHz「渋谷のラジオ」の公式noteページです。

渋にぃ 月曜日11:10-11:55

今、渋谷エリアでアツい渋谷二丁目。 週替わりでテーマを作り、アシスタントパーソナリティやゲストが来ます! 第1週 渋にぃ×Cift=『シフにぃ』 共同コミュニティ「Cift」の方をお迎えします。 第2週『The渋2CAMPus』ゲストパーソナリティは、The CAMPus代...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。