バイトのはなし②

バイトのはなし第2弾。

今回は塾講師のアレコレをご紹介〜〜!!


塾講師


塾講師。高時給のイメージ。

そうじゃないですか?

実際高時給です。私は一コマ2000円、時給換算すると約1300円ちょい。私の住むど田舎のバイトの中では割と高時給です。

私は去年までは某大手塾Kで働いていました。今年からは某大手塾Sで働いています。(さすがにお名前は出せない)

KとSを比較して、塾講師バイト選びのコツをお教えいたします。


某大手塾K

こちら、関東いくつかの県に塾を持つ結構な大手の塾です。お給料は一年目は一コマ(90分)1900円。相場のお値段ですね〜。

で、ここが結構重要なんだけど、交通費。この塾は交通費支給でした。ただし、バスや電車など公共交通機関を使用した場合はそのままの額、自家用車やバイクなどを使用した場合は規定のガソリン代支給、というスタイル。

この規定のガソリン代というのが、まさしく雀の涙ほどの金額。びっくりするくらい少なかった。次にご紹介する某大手塾とは大違い。

次に重要なポイント、残業。塾講師は、生徒の親御さんにお渡しする「授業の様子を記した紙」を毎時間書かなきゃいけない。これを業務中に書ききれない場合は残業扱いとなる。ただし、給料は発生しない。

ブラックですねえ〜〜〜〜。

ホントに1円も出ません。なので私は業務中に意地で書ききってました。でも、持ってる生徒があんまり勉強できないタイプだと業務中に書ききるのは難しいっぽい。

残業代が出るかは、けっこ〜重要なポイントなのでちゃんと調べてからバイト面接申し込んだ方がいいぞ👌


某大手塾S

こちらも関東にいくつか塾を持つ大手塾。ここ、驚くほどにホワイトです。

お給料は一年目は一コマ1850円。こちらも相場ですね。

さてさて、気になる交通費!こっちの塾も、交通費支給です。公共交通機関の場合、全額支給。で、自家用車やバスの場合。なんと、「自宅から塾までバスを使って通勤した場合の金額」がまるっと貰えちゃうんです。

これすごくない?ど田舎だから、自分の家から30〜40分くらいかかる場所まで行くこともザラなんだけど、交通費だけで1000円以上貰えちゃうことがしばしば。マ〜〜ジで助かってます卍

次に残業。こっちの塾は、残業代支給!素晴らしいホワイト企業。最近勤怠管理をパソコンで管理するようになったので、分単位で残業代支給される!ハピネス…

あとこっちの塾は休憩時間がある。何時間以上働いたら何分休憩、みたいなシステム。神。ご飯が食べれる…🍚




塾講師紹介は以上かな。こんな感じで会社ごとにブラックだったりホワイトだったりするので、時給だけで選ばずに。その塾に勤務してる同じ大学の先輩とかに塾講どうですか?って聞くのが一番楽。

あと、塾講はバイトの面接前に「試験」があるとこがほとんどで、そのテストで一定以上の点を取れないと採用しません!みたいなとこが多いですね。

ほぼ100パー受かるので安心してください。

現役大学生が落ちることはまずないし、中学数学ができれば問題は全くなし。


むしろ面接で「どんな先生になりたいですか?」って聞かれたときのほうが困るからそっちを考えておいた方がエエで。



ではでは今回はこんな感じで。

ありがとうございました〜〜.


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ドレス凶器

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。