志良堂 正史

ゲーム系のプログラマであり、手帳類収集家。人類の私的さを尊重する者。ゲームのテキストをこよなく愛する。

昨今note界の新陳代謝が起こっているなと感じておりましたが、寒い冬の日にふと思い立って、プロフィールやフォローの整理をはじめました。何年も前の話ではありますが、かつて相互フォローなどさせていただいたかたには申し訳ありません。

VALUを始めてみましたので見てください!

noteはご無沙汰ですが、
手帳類の活動はコツコツと続けていて
最近の大きな変化では展示が有料になりました。

世界は変化したり揺さぶられたりしていますが、
良く生きていきましょうね。

https://valu.is/shirado

いよいよ手帳展が大事(だいじ/おおごと)になってきた

皆様元気ですか。
出会いと別れの季節ですね。

僕の方は、手帳類収集家として丸3年。
手帳展を丸2年開催してきました。

手帳展のリニューアルと新たな問い

そして、このたび、手帳展もピカレスクの改装に伴って改装します。
何が変わるかっていうと空間と値段が変わります。

手帳展のための机と椅子が設置され、無料で読めた展示が有料(1時間500円)になります。リニューアル、新装オープンといってよいほど

もっとみる

手帳類収集家の1年と創作のこと

今年は手帳類プロジェクトにとってできすぎな1年でした。
ピークになってしまうんじゃないかと心配です。
反響が多かったなあと、取材やメディア掲載をまとめていましたらこんな数に……。
(よかったらひとつぐらいリンクを見てくださいませ! つづきの文章は一覧のあとにあります)

Fm yokohama / Lucky me「手帳類収集家の志良堂 正史さん!」

AbemaTV 他人の手帳集め”に幸福を感じ

もっとみる

野良猫的ポケモンGO日記

深夜1時。電車も静まった頃。そわそわしてくる。
出るのか出ないのか。
ポケモンのトレーナーとして。
行くしかないか……。後悔はしたくない。



時は先週の金曜日にさかのぼる。やはり深夜。
今ならいけるのではないか。そう思い自転車に乗り込む。

ポケモンGOというゲームはポケモンを集めるゲームなのだけど、
現実世界の特定箇所に埋め込まれた拠点を奪い合う陣取りゲームでもある。
拠点は、近所の公園だ

もっとみる