6月の振り返りと7月の目標


みなさん、こんにちは。カンボジアの国際協力NGO、CBBにてインターンをしております。北海道教育大学の松田です。


7月に入って何日か経った今日は、6月に自分が立てた目標を振り返り、今月の目標を立てようと思います!

●目標の振り返り

①語彙数を増やす

クメール語の語彙を増やすことを目標にしていましたが、正直、4月5月に比べて勉強する時間が減ってしまいました。
そのため、語彙はあまり増えていないように思います。

家族の人たちと話す機会や話す時間は増えましたが、まだまだ分からない単語がいっぱいで会話についていけない時があります。

また、住み込みスタッフ探しで色々なところを回りますが、そこでの会話は理解できないことがほとんどです。

生活で使う単語、住み込みスタッフ探しで使う単語の種類が違うためだと思いますが、少しでも自分の力で話の内容を理解できるようになるために、まずは今私が必要な単語を重点にこれからも語彙数を増やしていきます。

②英語を教える

この目標を立てたすぐ後に英語を教える機会あり、子どもたちとコミュニケーションを取りながら英語を教えました。

ですが、今は住み込みスタッフ探しで毎日外に出ており、授業も日本語1.2クラスしかしていません。

住み込みスタッフが見つかり、またクラスをいくつか持てるようになったら英語を教えられるように授業内容などを考えていきたいと思います。

●7月の目標

今月の目標は
住み込みスタッフを見つける】ことです。

毎日、色々な村を訪れて退学した子どもを探していますが、出稼ぎに行っていたりで中々見つかりません。
出会えたとしても、すぐに「住み込みスタッフになる」とはならないので難しいです。

ですが、今月中に1人は住み込みスタッフを見つけたいと思っています。

(村長さんと話をしている時の様子)


他にも、クメール語の語彙を増やしたり、
先日出会った彼女(「私は無力だった」の記事参照)に何ができるか考えたりと色々したいことはありますが、

まずは1つ、自分が今1番力を入れて頑張りたいこと「住み込みスタッフプロジェクト」に重点を置いて、今月は過ごしていこうと思います。


私がCBBでインターンできる期間も残り3ヶ月。私がいる間に何ができるか、貢献できるかを考えて悔いのないようにしていきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

まつだ-国際協力NGO CBB-

カンボジアの国際協力NGO CBBでインターン。世界中の子ども達が学校に通うことができる未来をつくるのが夢です。4/20〜カンボジア🇰🇭 12月(予定)〜フィリピン🇵🇭
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。