バックエンドのことは一切考えずにフロントエンドのみのサーバーレスで、さくっとログイン機能をつくる方法


こんにちは、「好きなこと、おもしろいこと」をコンセプトに活動しているテックチーム soberです。


webサービス構築時の、ログイン機能って必須と言って良いくらい使いますよね??


ログイン機能、思っているより構築するのが大変です。

通常、ログイン機能はフロントエンド (HTML, CSS, JavaScript)と合わせて、バックエンド (PHP, Python, Ruby等)の知識も必要になってきます。


なんか覚えること多すぎませんか?

できるだけ手軽に作りたいですよね??


バックエンドわからねー。めんどくせー。フロントエンドだけでやりてー。サーバーレスでやりてー。みたいなかたのために作り方をまとめましたのでご紹介します!!


ログイン機能サンプル


概要

webサービスによくある、ログイン機能を手軽に構築する方法をご紹介します!

フロントエンド  (HTML, CSS, JavaScript)

流行りのSPAなどの難しいことは考えずに、誰でも利用できるようなできるだけシンプルになものを利用します。構築したサンプルもダウンロード可能です。

バックエンド (Amazon Cognito)

バックエンド (PHP, Python, Ruby等)は一切使わずに、AmazonのCognitoというサービスを利用してGUIでコード無しで設定します。Amazon Cognitoは月間5万ユーザー登録まで無料で利用可能です。


対象者

・フロントエンド、バックエンド色々あって覚えることありすぎてつらい
・フロントエンド (HTML, CSS, JavaScript) はなんとなくできる
・バックエンド (PHP, Python, Ruby等) はよくわからない
・できるだけサーバーレスで構築したい
・AWS使ってみたい


webサービスをさくっと作ってみたいかたの参考になればと思います!!



この続きをみるには

この続き:19,011文字/画像35枚

バックエンドのことは一切考えずにフロントエンドのみのサーバーレスで、さくっとログイン機能をつくる方法

sober

4,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

sober

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。