サーバーレス

#1 【Serverless】 serverless.ymlでの環境管理とAWSリソースの記述方法

Queueソフトウェアチームの塩月です。弊社でも昨年からserverlessを触り始め、AppSync、Cognito、Lambda、APIGateway、DynamoDBなどのAWSリソースを実装に取り入れています。アプリケーション開発する際はほぼクライアントサイドだけで実装可能になってきたため、高速に実装を行えるようになりました。開発する中で知らないこともあるのでネットで調べるわけですが、リフ

もっとみる

Bitbucket Pipelines から Lambda 更新

サーバレスアーキテクチャのデプロイ自動化。

エンジニアには興味あるトピックだと思います。ボクも今、みんなの CTO やクラウド CTO 案件で使う(現時点での)シンプルな方法を模索中です。

オススメの構成あれば、ぜひ教えてください!

みんなの CTO、Slack オープンチャネル招待リンクは以下です。
http://bit.ly/cto4all-slack

以下、Bitbucket Pip

もっとみる

エンジニアイベント登壇とトレイルランの話

B2Bスタートアップエンジニアナイトで登壇しました

 先週HDEさんのオープンラウンジにて行われたBtoBスタートアップ企業の集まるイベントに参加してきました。社員数10名以下のスタートアップに所属する現場の様子をエンジニア目線で感じ取ってもらおうというような趣旨のイベントで、今回はDIGGLE、Laboratik、ビットジャーニーといった勢いのあるSaaSスタートアップの代表、CTOの方々と共

もっとみる

バックエンドのことは一切考えずにフロントエンドのみのサーバーレスで、さくっとログイン機能をつくる方法

こんにちは、「好きなこと、おもしろいこと」をコンセプトに活動しているテックチーム soberです。

webサービス構築時の、ログイン機能って必須と言って良いくらい使いますよね??

ログイン機能、思っているより構築するのが大変です。

通常、ログイン機能はフロントエンド (HTML, CSS, JavaScript)と合わせて、バックエンド (PHP, Python, Ruby等)の知識も必要に

もっとみる

IBMでもサーバーレスが使えます: Openwhisk

クラウドでの新しいコンピューティング環境であるサーバーレス技術は、AWSでのLambdaがおそらく最もメジャーだと思いますが、IBMでもサーバーレスのコンピューティング環境を提供しています。

例によってIBMのPaaSであるBluemix上で動いているのですが、OpenWhiskがIBMの提供しているものになります。残念ながらBluemix上のカタログが日本語にまだなっていなかったので、公式紹介

もっとみる