ファンタジー日本シリーズ全体結果発表

日本シリーズは福岡での勢いそのままに、広島に戻ってもホークスがその強さを見せつけ、4勝1敗で日本チャンピオンに輝く結果となった。

シリーズ最大の功労者はMVPにもなった甲斐キャノンこと甲斐選手であろうが、6個の盗塁阻止のインパクトは言わずもがなであるが、一方で安打数はシリーズ通じてわずか2本で打率は1割台と非常に珍しい成績のMVP選手となった。(ちなみにファンタジー上は盗塁阻止は点数にカウントされないため悪しからず。)

さて、第6戦の獲得ポイント上位選手は以下の通りである。

安手は貴重な追加点となるホームランを放ったグラシアル選手が1位であった。完封リレーで完全に封じられた広島の選手はほとんど得点がなかった。投手の方は何といってもバンデンハークで6回無失点10奪三振、クオリティスタートで勝利投手という完璧な内容で19.8点を獲得した。

さて、このバンデンハークの高得点が大きくファンタジーのランキングに影響を与える結果となった。(バンデンハークは全体のわずか18%の選択率)

まずGame6だけのファンタジーランキングは以下の通り。上位陣は全てバンデンハーク効果で大きく点数を伸ばしている。

続いてシリーズ合計のランキングは以下の通り。

シンさんが、昨日までトップをひた走っていたyou-heyさんをバンデンハーク効果で一気に抜き去る結果となり、196.8点で見事首位に輝いた!

シンさんには優勝グッズとして、こちらのホークスチャンピオンキャップを贈呈させて頂く予定です。(スポンサーのSportaさんありがとうございます!)

改めて皆さんお付き合い頂きありがとうございました!

意見なりありましたら、是非、お願いします!

Twitter: @syamada0

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

SatoshiYamada

Sports x Technologyに強い興味を持っています。 今後数年間でTechnologyがSportsのパフォーマンスや観戦体験を大きく発展させてくれると信じています。 ここでは、最新のTechnologyを積極的に取り込んでいる米国や欧州の事例を紹介して行きます。

スポヲタ情報局 (Sporta News)

NYC/Tokyo ベースにスポーツテックの分野で活動するスポヲタ社の情報配信サービス HP:https://sportajapan.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。