SatoshiYamada

Sports x Technologyに強い興味を持っています。 今後数年間でTechnologyがSportsのパフォーマンスや観戦体験を大きく発展させてくれると信じています。 ここでは、最新のTechnologyを積極的に取り込んでいる米国や欧州の事例を紹介して行きます。

ファンタジー日本シリーズ全体結果発表

日本シリーズは福岡での勢いそのままに、広島に戻ってもホークスがその強さを見せつけ、4勝1敗で日本チャンピオンに輝く結果となった。

シリーズ最大の功労者はMVPにもなった甲斐キャノンこと甲斐選手であろうが、6個の盗塁阻止のインパクトは言わずもがなであるが、一方で安打数はシリーズ通じてわずか2本で打率は1割台と非常に珍しい成績のMVP選手となった。(ちなみにファンタジー上は盗塁阻止は点数にカウントさ

もっとみる

ファンタジー日本シリーズ第5戦結果

ギータ!!!

延長10回に柳田選手がバットを折りながら放ったホームランは衝撃的で、福岡での3戦目を締めくくるにはあまりにできすぎた結果であった。(カープファンにとってはその逆であったことは言う間でもなく。。)これで3勝1敗となり、カープは後がなくなったが、また広島に本拠地を戻して行われる残りの日本シリーズ、カープの逆襲がみられるか、引き続き目が離せない週末となる。

さて、ファンタジーの結果であ

もっとみる

ファンタジー日本シリーズ第4戦結果

日本シリーズ第4戦は、前日に続きソフトバンクがホームにおける圧倒的な強さを見せつけ、2勝1敗と白星先行に持ち込んだ。

さて、ポイント上位の選手のランキングであるが、ホームランを放った上林、鈴木誠也、デスパイネが上位を占める結果となった。投手ではホークスの先発・勝ち投手となった東浜が8.8と最高得点、2試合連続でセーブポイントを獲得した森が6.5の2位となった。

続いてGame4のみのエントリー

もっとみる

ファンタジー日本シリーズ第3戦結果

広島カープの1勝1分で福岡ヤフオク!ドームへと場所を移して行われた第3戦は終始ホークスがリードする展開で進むも、両軍一発攻勢で後半カープが猛烈に追い上げたが、1点差でホークスが逃げ切り1勝1敗の五分に戻す、という結果になった。

日本シリーズの行く末は全く見えない状況になってきたが、ファンタジーの方はどうか?

先ずは、Game3のポイント上位の選手である。

なんといってもホームラン2本、そのう

もっとみる

ファンタジーワールドシリーズ結果発表!

ワールドシリーズ第5戦はボストンレッドソックスがここまでの勢いをそのままに、ドジャースエースのKershawを早々と攻略し、Price->Kelly->Saleとこのシリーズを象徴するような完璧な投手リレーでドジャース打線をFreeseのホームラン1本の1失点に抑え、5対1の完勝で見事ワールドチャンピオンに輝いた。

さて、プレーヤーのポイントはエースKershawに投げ勝ったPriceが14.8

もっとみる