見出し画像

Daily UI #015 シンプルなOn-Offボタンでどう差別化するか

ファームノートでUXデザイナーをやっている秋山ウテです。

今回はOn-OffボタンをAtomicで挑戦しました。

右から自分&左から相手or左から自分と相手

同じ課題作がDribbleにも上がっているんですが、見て思ったのはこんな感じ。

On-Offボタンのパターンはほぼ1つ
シンプルな形状だからこそ、アニメーションで差がついている

順番に見ていきましょー。

On-Offボタンのパターンはほぼ1つ

On-Offボタンというと、こういった形状が多いようです。

実生活のOn-Offボタンをデジタルの世界にもってくと、使いづらいかつ今がOnなのかOffなのかわからないというデメリットがあるんだなーと思います。

例えば、電気のスイッチやボタンを押すタイプのスイッチなどです。

On-Offボタンの歴史がわかる文献とかあればぜひ知りたいです。

シンプルな形状だからこそ、アニメーションで差がついている

本来は、いいUIを目指して作るのがいいのはわかっています。

ただ、世界レベルのデザイナーが腕によりをかけて作っているのを見ると、モーションつけたりとか素人なりに少しでも近づけたくなります。
次回はAfter Effectsとかにも挑戦してみようかと。

余談ですが、Instagramで発信してると「Lovely ;d」や「Love your work 」などなど、海外のデザイナーからコメントをいただくことが増えてきました。
インプットとアウトプットをがんがんやってると、いいことありますね〜。

ではでは!

このnoteを気に入っていただけたら、
「♡スキ」を押していただけると非常に嬉しいです。
より良いコンテンツを作っていく原動力になるのでぜひ!
リクエストもお待ちしているので、お気軽にコメントくださーい!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

どうも!ぜひ「ご感想」+「#ファームノート」でツイートを♪
2

秋山ウテ / ファームノート

デザイナーの秋山ウテ(本名)です。現在はカスタマーサクセスと編集をやってます。前職では立ち上げ期からいろいろやってました。 https://www.wantedly.com/users/299064

Farmnote Member's Notes

ファームノートで働く人々のマガジンです。 「世界の農業の頭脳を創る」ことを目指して日々奮闘している僕らの日常や学びなどを発信しています。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。